麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

梅雨に、梅だよ。 

 

おはようございます。

いろんなものが、混在している駐車場目地。。
DSC_0210_20170614195221144.jpg
ハロラギス・メルトンブロンズは、、さすがに厳しいか。。
DSC_0212_2017061419522338f.jpg


さて、
毎年、2キロぐらい、梅干しを消費する我が家。
実家の母にも、あげたりするので、もうちょっと少ないかも。。

今年も、梅売り出しされてまして、、
だいたい、1キロ800~900円ぐらいなんですが、、
昨日は安くって、、予定してなかったけど買っちゃった。
DSC_0192_20170614195216cf8.jpg
左は、和歌山県産・・南高梅。   右は、福井県産・・紅映。
一応、違いを調べてみたけれども、、どちらも種が小さく、果肉が多いって書いてて(笑)
・・・・・どうなんでしょ。。

ヘタを取って、洗って乾かしているところ。
DSC_0193_20170614195218a55.jpg

梅を洗った水には、たくさんの梅酵母がくっついてるので、、
黒砂糖と塩入れて、培養します。
DSC_0194_20170614195219fc5.jpg
庭に撒く用。。。

紅映のほうは、はちみつ入り梅干しに。
DSC_0195_201706141953202ac.jpg
材料:梅1㎏、塩100g(梅の10%)、はちみつ100g(梅の10%)、ホワイトリカーちょっと。
交互に入れて、梅酢があがるまで、くるくる様子をみます。
DSC_0196_2017061419532233b.jpg

南高梅のほうは、昆布入り梅干しに♪
DSC_0197_20170614195323203.jpg
材料:::梅1KG、塩180g、昆布60g・・ホワイトリカーに漬けておく。(ほんとは100gだけど、家にこんなけしかなかった(笑))
ちょっと南高梅は、青いので、、追熟させるべく、ナイロン袋へ入れて冷蔵庫へ。
熟したら、漬けたいと思います。


☆おまけ☆
ちょっと前に、塩漬けをしていた、らっきょう。
無事に塩抜きをしまして、、、

黒糖黒酢で漬け込みました♪
DSC_0192_201706152053503f8.jpg
あれれれれ、、、、、こないだの分量は、半分量だったみたいで。。
追加で、漬け酢を作りました。
黒糖だけやと、ちょっとクドイ感じがしたので、、この半分は、甜菜糖にしてみました。
DSC_0193_20170615205352657.jpg
二週間くらいから食べごろでしょか。。

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

お金払うしさ。。。 

 

おはようございます。

ヒぺリカム、、、抜群の
DSC_0172_2017052521520744c.jpg
撥水効果。。


さて、
今年は、やめとこうかと思ってたのですが、、


「「らっきょ、、漬けてぇさ。。
お金払うしさ。。。」」


・・・・って、母。

一度、うちで食べたらっきょの味が忘れられないのだとか(笑)

梅干しにしても、味噌にしても、
ほんと自分で漬けたものって、香りや味がイイんですよね。
フレッシュ感なのかな??(笑)

ということで、、今時期限定。。
新鮮野菜がいつもそろってるスーパーまで。。

せっかくやるんだから、体にも良さそう^m^ってことで。
土付きらっきょうで、塩漬け発酵させて、
黒酢黒砂糖のらっきょう。

らっきょう1kg購入。
洗いながら、根っこと上をちょっと切って。。
DSC_0177_20170602090737012.jpg
らっきょうたち同志をゴシゴシこすると、皮がはがれやすいです。
DSC_0178_20170602090739bfe.jpg

水700cc、天然塩150gに漬けこみます。
DSC_0179_201706020907419a2.jpg
二週間。。
これが臭いんだ(笑)発酵する過程で、なんかガスがでますのん。
部屋中らっきょう臭で満たされます(-_-)

塩漬け発酵させると、しゃきしゃき感や保存性が増すとか。。
味に深みが出るとか、、イロイロ検索してみると書いてありますが、、
わたしは、他のやり方でやったことがないので、実際どうかわかりません。。。
でも、市販のしか食べたことがなかったので、、
あぁ、、らっきょうって、ほんまはこんな美味しいもんやったのか・・・て思います。

覚書。。。。
二週間たったら、、
3日くらいかけて、水で塩抜き。ええ塩梅になったら、、
沸騰したお湯に、10秒つけて、ざるで乾かす。

☆漬け液☆
黒酢250cc
黒砂糖170g
水100cc
ひと煮たちさせて、さまして漬ける。

保存しながら、ちょびちょび一年くらいで食べきります。


category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

コサージュ。 

 

おはようございます。

今年は、アノマテカの開花が、ずいぶん遅く。。
DSC_0178_20170602102955604.jpg
咲かないかと思ってたから、、良かった♪


さて、
娘たちの、ピアノの発表会が近づいて。。
お洋服に、サンダルに、、、衣装決めが忙しい今日この頃^m^

今年は、髪飾りを自作しようと思って。。
以前、教えてもらっていた、布花屋さんまで出かけてきました。

お教室もしたはって、予約制みたいでしたが、ちょうどお店の方も
いはったので、店内へ入れてもらえました。
これがまぁ、素敵空間。
オーナーさまがアンティーク調に染めた布花が、もりもり
もりだくさんありました。

う・・・ん、、う・・・ん。。
頭を悩ませつつ(笑)
DSC_0182_20170605141653eea.jpg
選んできましたよ。

予約しておけば、ここのお店でコサージュにまとめるのも教えて
もらえるそうなのですが、、
なんとか、、自分で。。。
DSC_0183_20170605141655806.jpg
左が次女、、ベートーヴェン「エリーゼのために」を弾かはります。
右のは長女、、ランゲ「花の歌」に挑戦♪

頑張ってもらいたいです。

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

お弁当ダイエット。。 

 

おはようございます。

スーパーで売ってる、ひょろひょろな三つ葉しか知らなかった、、わたし。。
家で、土で育てると、、めっちゃでかくなちゃうのですね。。
DSC_1885_20170422220452843.jpg
これが、また美味しい!!!
油炒めしたんですが、甘くて香りが良くて。。。
ちょっとヤミツキになりそうです(笑)


さて、
長女の中学校は、給食がなくってね。
毎日お弁当なんですょね。。。。

・・・・で、わたしも、お弁当生活したら、
無駄に食べなくて済むかなぁぁと思って。。
朝、一緒に詰めちゃってね、、お昼ご飯お弁当生活しています。


月曜日。。
DSC_1885_20170418083650fa1.jpg

火曜日。。。
DSC_1886_20170418083652dc6.jpg

水曜日。
DSC_1886_20170419093453fad.jpg

木曜日は、長女が作る日だったんですが、、
わたしは、ランチ会のため、お弁当いらず。。。

金曜日。
次女担当の日。。。寝坊(笑)
DSC_1886_201704210819097f7.jpg
わたしが作りました。。

久々に、幼稚園時代に購入したおべんとうの本をだしてきて。。
DSC_1885_201704210819076dd.jpg
ちっこいおつまみの本もみながら、、、
お弁当の知恵、、つけなくっちゃ。。。

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

イヴですな。。 

 

こんばんは。

ごめん寝の、、
IMG_0439.jpg
ナルガ。。


さて、
お寒くなりました。。
イヴですな。。

意気込んで、百貨店へ、クリスマスデナーの買い出しへ行ったんですが。。
まぁすごい人で、頭がクラクラしてきたので。。
結局、近所のスーパーで、お買いもの(笑)

娘たちに、ケーキのデコレーションを託し。。
IMG_0445.jpg

わたしは、庭のローズマリー&タイム&オレガノをちぎってきて。。
ハーブチキンを。。
IMG_0448.jpg
風邪菌も吹き飛ばしそうな、香りが漂ってました。。
ローズマリー、、恐るべし。。


一年ぶりに箱から出してきた、フォンデュ鍋セット。。
IMG_0447.jpg
もうちょっと、活用しなくっちゃ(笑)。。


さてはて、、娘たちが眠りに着いたので。。
サンタかあちゃん、、働きます。
無題
サンタさんの手紙。。
去年は、サンタメーカーってサイトにお世話になりましたが。。
今年は、、こちら。

ではでは。。
メリークリスマス♪

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

三日三晩。 

 

おはようございます。

ミズヒキに、ぴよよんっと一本。。
DSC_0095_20160708141244b42.jpg
ここで、お花咲かせてくれるかな♪


さて、
梅干し、、梅雨明けたので、、干します。
調べてみると、梅干し作りって色々やり方があるんですね。
わたしも、瓶ごと太陽に当ててみたり、一日太陽にあてて夜に取り込んでみたり。。

今回は、三日三晩干してみることにしました。

7月20日
どうか、三日晴れますように。。
DSC_0093_2016072010594428c.jpg


7月23日
今年の梅雨明けから、、朝晩さらりとした体感で、過ごしやすく。。
三日三晩雨も降りませんでした。
DSC_0085_20160723100504992.jpg
とってもいい感じに、干されましたです。
しっとりした梅干しが良いので、もう一度梅酢にくぐらせて。。
保存♪
DSC_0086_201607231005062dd.jpg
食べてみましたが、ザ・梅干し!!なお味(>_<)
香りは、瓶ごとのやり方のほうが強い気がします。
食感は、もっちりとしていて、こっちのほうがええかな。

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

今年は赤く。。 

 

こんばんは。

いっときレックスベゴニアを色々買っては育てましたが、、
冬を越せなくって。。。
DSC_0032_20160610144527ffc.jpg
今は室内で、ちょっとだけ。。
DSC_0088_20160710181640811.jpg
実は、裏側が情熱的。。


さて、
こないだ漬け始めた梅干し。
はちみつと、昆布のん。→ ★この記事
今年は、赤い梅干しにしようと思って。。

7月4日
スーパーで赤紫蘇買ってきました。丹後産♪
DSC_0088_20160705081533b03.jpg
葉っぱだけにして、洗って乾かして。。

塩でモミモミ。。
DSC_0089_20160705081534cfa.jpg

投入しましたよ♪
DSC_0092_201607050815366c1.jpg
あとは、夏休み入る頃に、、土用干し。。

もひとつ、、4月に仕込んだお味噌。→ ★この記事。
3か月経過したので、混ぜます。
DSC_0087_20160705081531d4d.jpg
産膜酵母が、ふわふわしてましたが、今年はビビりません(笑)
水分量もちょうど良さそう♪

7月6日
今回は、とても発色がイイ♪
DSC_0089_201607060808257ba.jpg

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

今年は、白く。。 

 

おはようございます。

こないだ買ったワッフルメイカー。。
ホットサンドと、、焼きおにぎりもできるんです♪
DSC_0082_20160622081451ec3.jpg
こんがり醤油の焦げる香りをかぎながら。。。
オーブンでは、キャラメルリンゴケーキを、、、スキレットにて♪
DSC_0081_2016062208144950a.jpg
どちらも美味でした(^O^)


さて、
去年から始めたらっきょう漬け。
記事に上げたのはこれだけだったかな。。去年の記事。
せっかく自分でやるのだから、二週間下漬けする本格らっきょうで。
黒酢&黒糖で漬けたので、ちょっと黒っぽくてね。。
一年経過した今で、こんな感じ。
DSC_0039_20160609165711155.jpg
梅干しも味噌もそうだけど、自分ちで漬けた味を知ってしまうと、、
また、季節が巡ってきたら、、やりたくなります♪

梅を買った日に一緒に♪
6月9日。
DSC_0031_20160609165706274.jpg
根っこ切って、ゴシゴシらっきょうをこすり合わせて、皮をはぎまして。。
塩漬け開始。。
DSC_0040_2016060916571289d.jpg
二週間おいておきます。


塩漬けをする理由・メリット
・らっきょうの中の水分・アクを飛ばして腐敗を防ぐ
・塩漬けによって乳酸は発酵が起こり旨味が増したり、マイルドな味になる。


今年は、米酢と氷砂糖で、白いらっきょうに挑戦予定。
参考レシピ。


6月22日
水につけて、、塩抜き開始。。
DSC_0077_20160623145948ed4.jpg


6月24日
漬けこみ完了♪
DSC_0077_2016062410054863d.jpg
やっと、らっきょう臭い部屋から解放されます(笑)

梅干しは、梅酢が上がってええ感じ。
DSC_0078_201606241005492db.jpg
土用干しまで待機です。

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

さるかに合戦???? 

 

こんばんは。

ニンニクの収穫時って、いっつもわからず、、適当で(笑)
DSC_0035_20160609165605e8c.jpg
虫除けになってくれたかは、はなはだ疑問ですが\(゜ロ\)
薔薇の足元で、、ちゃんとにんにくになってました♪
小さいけど、これが美味しいんだ^m^



さて、
こないだ、図書館へ行ったときに、借りてきてました。。
DSC_0032_20160609165602f01.jpg

去年は、カリカリ小梅を漬けたんです。
その記事。

今年は、これをやるぞって、決めて。。。
もうそろそろかなぁぁって、、新鮮スーパーへ♪

おっ、、やってるやってる。。
量り売りのお兄さんがどれにしましょう??って、
その場で袋に入れてくれます。
お願いしてる間にね、、、
ポスターが気になったんです。。

「「申年の梅」」
縁起物!!!!

え?!何々???
さる年の今年の梅は、縁起がええのん???
さるかに合戦か、何か絡んでるのかな???
・・・とか思いながら、、帰ってきました。。

思わず2㎏も買ってしまったわ(笑)
DSC_0030_20160609165601dbb.jpg

調べてみると、、
「申年の梅」縁起が良いといわれるのはなぜ?
 「申年にとれた梅は、縁起が良い」といわれる理由は、平安時代にまでさかのぼります。
悪疫が流行したある申年の年に、当時の天皇だった村上天皇が、
梅干しと福茶で病を治したという言い伝えが残っているのです。
また、福茶は昆布茶だったという説があります。
 江戸時代の申年の年に病が流行したときも、梅干しを食べていた人たちは
無事だったという言い伝えもあります。
 さまざまな説がありますが、そもそも、「申」を「去る」とひっかけて
「悪いものが去る年」という意味でも、縁起が良い理由になっているようです。
 また、申年は梅が不作になりやすく、特に梅が貴重だったという説もあります。


・・・・・だそうです。。。
さるかに合戦は、そういえば柿だった。。梅関係ないし・・・。。。

ま、、毎年漬けてる梅が、なんだか今年はエエもんらしいです(笑)

はて、、

今年は、ひとつ、、はちみつ梅干しに。
DSC_0033_20160609165603eac.jpg
黄梅1㎏、塩100g、はちみつ100g、焼酎25CC。
本を参考にして、出来上がり。。
DSC_0037_201606091657081cf.jpg
重しがないけれども、、ま、このままいってみましょ。。
はちみつは、梅酢があがってから、入れるぶんがあるので、
忘れないようにしよう。。


もいっこは、昆布梅干し。
DSC_0036_20160609165606661.jpg
黄梅1KG、塩180g、昆布75g、焼酎25CC。
これぐらい塩っけがあるとなんだか見てて安心(笑)
DSC_0038_20160609165709f45.jpg
「昆布は広げて入れましょう」って、、後から読んだら書いてた。。(・o・)
ま、、なんとかなるでしょう。。


さる年の梅、、、次は12年後でっせ(^O^)/

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top

パンだったんだ。。。 

 

おはようございます。

ペパーミントのゼラニウム。。
DSC_0001_20160529104101f04.jpg
とっても華奢なお花が咲きました♪


さて、
ちょっと前に、ショッピングモールでバイキングランチをしたんです。
娘たちが、チョコレートがトロトロ垂れているデザートゾーンに夢中になっていて。。
その隣に、ワッフルを自作できるのがあってね。。
面白そうだから、わたしもやってみたんです、、

それが、、、めっちゃ美味しくって。。。。

ワッフルメイカー買っちゃった♪
DSC_0004_2016060114515911b.jpg
ホットケーキミックスで、焼いてみたら、これがまたおいしいヽ(^。^)ノ

・・・・・で、
ワッフル・レシピで検索してみると。。。
ワッフルって、、パンなんですか・・・ね。。
ドライイーストで発酵させるレシピがたくさん出てきました。。

やってみます。。
材料
薄力粉1カップ半。強力粉1カップ半。
甜菜糖大匙3。食塩小さじ1。
ドライイースト小さじ2。
卵2個。牛乳120CC。バター60g。
まぜまぜ。。
DSC_0002_201606011451565f9.jpg

電子レンジの発酵モードで発酵。
DSC_0003_20160601145157492.jpg
もこもこしてます。

ワッフルメーカーで焼いて。。
DSC_0005_201606011452003cc.jpg

出来上がり♪
DSC_0006_201606011452022de.jpg

でも、、、ちょっと甘さが足りない。。
ホットケーキミックスのほうが、、、
美味しかった・・・・・な(爆)

category: 手作り

tb: --   cm: --

△top