麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

今年可愛くなった子。 

 

こんばんは。


百均の猫草種、、重宝しています。。
DSC_0441_201805170926161a1.jpg



さて、
実生のつるバラっ子たちは、一季咲きの華やかな時期を
終わろうとしています。

ノイバラさんは、ローズヒップになるまで、、放置。
雫型の赤い実になってゆきます。
DSC_0079_20180524093443d14.jpg
ハラハラと散る様も美しくてよかったです。
ただいま、テントウムシの幼虫がそこらじゅうに(笑)
おかげで、アブラムシが大量発生しません。


なんちゅう、かわいい薔薇。
やっとこ本来の姿を見せてくれたのかな。。
DSC_0076_2018052409344084d.jpg
虫食いされたみたいに、花びらが切れ込んでいて、ポップな感じ。
房咲きも色々あるんですが、柏葉アジサイのように、こう面白い開花をしています。
んで、花持ちがイイ。
はらはら散らないので、色変りも長く楽しめています。

実生なので、品種特定しようと、イロイロ検索したんですが、、
DSC_0075_20180524093439af5.jpg
うぅうん、、薔薇って育てる環境でずいぶん印象が変わりますよね、、
しかも、ランブラーを育てるようなマニアの方々は、ちゃんと肥料やって(笑)、
日当たりのよい場所に植えて、、、と、しっかりぃぃと、咲いてる姿が多かったりして、、、
なんとも特定しがたく。。


一応、、キューランブラーかなぁぁぁぁ、、、なんてこっそり想ってます。
まんまるなオレンジ色の実になってゆきますのょ。
ちょっと、これからの成長が、恐ろしくもあり、、、楽しみになっています。

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

春が一番の盛り。 

 

おはようございます。

裏庭は、ただいまこんな感じ。。
DSC_0452_20180515084926dfe.jpg
昨日、今季お初の蚊取線香を焚きました。蚊との戦いが始まります。。


さて、
実生っこは、一期咲きのつるばらが多いので、、
春の今が、一番の盛り。

ノイバラは、はらはらはらはら散って。。
DSC_0441_20180514190718a37.jpg
ローズヒップの準備中。
ハート型した花びらが、いっぱい。
DSC_0442_20180514190719579.jpg
なんか、桜を二度楽しめた感じがする^m^


雪あかりちゃん。。
DSC_0449_20180515083855cf4.jpg
葉っぱもそうですが、蕾も小さいので、どこに蕾があるのか
イマイチわからなかったんです。。
咲いてみると、意外とたくさん(笑)
可愛い顔して、剛健さん。



ピンクって、元気がでますね♪
DSC_0451_20180515084925458.jpg
ニワトコの木に寄りかかって、可愛い。。
DSC_0437_201805141907140b4.jpg

咲きすすんで、退色しても素敵だもんで、、
DSC_0443_2018051619120873f.jpg
望遠レンズ出してきて撮ってみた^m^
DSC_0438 (2)

虫に食べられまくりやけど、、、ピンクの八重ちゃんも
DSC_0437_20180518183123d37.jpg
頑張ってます。

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

気が付けば、、小花ばかり。 

 

こんばんは。


母のお友達お二人が、うちの庭を見たいわぁぁって言うてくださったらしく。
DSC_0442_201805081219472de.jpg
急なことで、、ちょっと留守していたもので、どうぞご自由に見て行ってくださいぃぃlって、
返事しておいたら、お花好きさまだったので、こってり見てくださっていて。。
帰宅するまでいてくれはりました。
DSC_0440_20180502143111707.jpg
なんやかや、花談義が弾み、イイ季節ですね。
このままヒンヤリ空気で、何日か過ごしたい。。


さて、
ノイバラさんが、日陰を作ってくれています。
DSC_0438_2018050214310974d.jpg
開花が終ったら、がっつり切ってしまおうかとも思ったのですが、
このままベランダまで伸ばしたらええやん(笑)って。
DSC_0439_20180502143109c9d.jpg
派手さはないのですが、なんとも葉っぱも綺麗な子です。


雪あかりっぽい子も咲いてきました。
DSC_0443_2018051114130910c.jpg
なんて爽やかな。


この子も、いただきもののローズヒップから育てた子。
DSC_0440_20180511141305b54.jpg
房咲きの子って、蕾時代がなんとも美しいです。
DSC_0441_20180511141307617.jpg
気が付けば、うちには、
DSC_0442_2018051114130759f.jpg
小花ばかり。。。


category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

実生の子たち、、五年目の春。 

 

おはようございます。


グラウカは、暑いの苦手かなと思って、、
日陰に植えたけど、、お花が咲かない。。
DSC_0441_20180428142431eb7.jpg
もうちょっと日光必要かな。。
DSC_0440_201805070955177e9.jpg
アッシュな葉っぱが魅力。。


さて、
種まきから、五年???の、、おそらくムルチフローラさん。
ウッドデッキ撤去にともなって、、誘引する場所がなくなったので、旦那さんの提案で、
ベランダの手すりに、麻ひもをひっかけて、、二階に向かってもっていきました。
DSC_0446_201805021415005f5.jpg

ふふふ、と、、なんとも笑える誘引なのですが、、
DSC_0448_201805021415020a9.jpg

まぁ、いい香りだから、なんでもいい(笑)
DSC_0447_20180502141501d93.jpg

ベランダからの眺め♪
DSC_0438_201805051026243fd.jpg

愛らしい。
DSC_0442_2018050510262595d.jpg
雨に日のしっとり感も、、またイイ。
DSC_0439_20180507095315414.jpg


いい香りといえば、スイートブライヤー。
DSC_0443_20180505102626937.jpg
お花は、あっという間に終わるんだけど、、木から大好きな青りんごの
香りがずっと楽しめます。
DSC_0443_201805051827181c6.jpg
棘がすごいので、お付き合いには、覚悟が必要(笑)


この子は、たぶん雪あかりかなぁぁぁ。
DSC_0454_201805021415051a1.jpg
くるくる巻いています。
新芽がなんとも美しく、紅いお花が咲きそうな雰囲気で。。
DSC_0453_20180502141504fb9.jpg
白い花だったはずなんだけども。。


この子は、なんてことない一重の白花が咲くんです。
DSC_0437_20180505182715561.jpg
ライムイエローの葉っぱがとても美しい。
DSC_0439_20180505182718301.jpg
たまごのうちに、見つけたら、ラッキーー。。

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

ひっっぷっぷ。 

 

おはようございます。

結構背丈がでるもんで、何度か移動しているユーパトリウム・チョコラータ。
DSC_0019_20170914123318cbd.jpg
ここが、定位置かな。
毎年、ひっそりと。。


さて、
台風、、どうなんだろうなぁぁぁって、、
金曜日は、庭の剪定色々してました。。

がっつり切った、、スイートブライヤー。
DSC_0057_20170916104932247.jpg
ラグビーボール型のヒップが、少しオレンジ色になってました。
虫にも病気にも強くて、株全体から、ほんとに爽やかないい香り。。
「すんごい棘」が、嫌がられポイントだけど、、わたしは意外とトゲ好きです。
誘引の時も、引っ掛けておけるし、、若いトゲ、年老いたトゲ、、変化が面白い。

ローズヒップに色々な大きさや形があるのを知ったのは、
自分で育ててみてからです。
お花の大きさや形が違うのだから、当然っちゃぁ当然。
ノイバラは、ピーチネックレスみたい。
DSC_0058_2017091610493495d.jpg

八重のピンクちゃんは、、まんまるさん♪
DSC_0056_20170916104932ed0.jpg

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

緑の実。 

 

おはようございます。

イヴピアッチェは、何とも儚げで。。
DSC_0287_20170809142353498.jpg
縛り付けずに、自由な感じのがイイ。
DSC_0285_20170811092213a6b.jpg


さて、
実生から、、五年目の薔薇たち。
ノイバラと思われるこのお方は、、、
DSC_0286_201708110922148a0.jpg
グングン伸びて、制御不能(笑)
今年は、夏場に切らずに、、置いてみています。
農薬無しでも、日陰でも、、病害虫に強く、、
なんだろ・・・・細かい毛が生えてるのが良いのかな。
DSC_0288_2017081109221744e.jpg
まぁ、びっくりするぐらいに成長したチュウレンジハバチの幼虫とか、、いますけどもね。。
放任です。
この春は、わりとお花が咲いたので、、そこここに、緑の実♪
DSC_0287_20170811092215820.jpg
ジョウビタキの滝男くんが、渡ってくるまで、、置いておけるといいのだけど。。
わたしすぐ、切っちゃうもんで(^_^;)

この子は、八重四季咲きピンクさん。
DSC_0284_20170811092211bbf.jpg
ちょっと丸い実。
葉っぱも、全体の雰囲気も、風情があって、好き。

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

地味な裏庭。 

 

おはようございます。


西洋ニワトコ・ブラックレースが咲いている。
DSC_0182_2017051917075483b.jpg
ミルラっぽい、甘い香りがします。
DSC_0172_2017051919401016c.jpg
今年は、お花の塊が大きい。


さて、
裏庭は、実生の薔薇が多くて、、ちょっと地味♪


始めの年は、ピンクの一重だったんですが、、
去年ぐらいから、八重で咲くようになったこ。。
DSC_0171_20170518162955ce5.jpg
房でさいて、キュート。
DSC_0170_20170518162953764.jpg
支柱なしで、たりらぁんっと咲く感じが好き。
DSC_0170_20170519193515b14.jpg


一番に開花した、この子は。。
満開で、なんともいい香り♪
DSC_0178_20170519170435519.jpg
ミルラっぽくて、、ニワトコと、香りが似てる。
DSC_0173_20170522215438120.jpg
新しい枝も伸ばし始めて、、暴れそうな予感。。
DSC_0181_20170523092251724.jpg
ハートの花びらが、ひらひら舞い落ちるさまが、、いとをかし♪


この子は、とても剛健さんで、、
DSC_0177_20170519170434aa5.jpg
ピンクの縁取りがかわいい。


スイートブライヤーは、、2~3日でお花が散ってしまう。
DSC_0173_20170519170433003.jpg
ローズヒップが楽しみです。


この子は、ポンポンドゥパリかなぁぁって見てたんだけども、、
あれ、、、白い。。
DSC_0176_201705222154418c6.jpg
実生からの、初開花のお花かな。。
DSC_0175_2017052221543919b.jpg
謎の美人さん。。
DSC_0178_20170523092249063.jpg


ポールズさんも、一輪だけ咲いたけれども、、、
DSC_0171 (2)
どうも、調子がよろしくなく、、、、
DSC_0172_20170524213201b25.jpg
葉っぱが枯れてっちゃうんですよね、、、なんでだろ。。

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

花粉大好き。 

 

おはようございます。

キャットミント、、もっと広々植えてやりたい子。。
DSC_0009_20170501111304668.jpg


さて、
裏庭で水やりしてると、、ふんわりと、、お花の香り♪
おや、、咲いてたのん??
DSC_0156_20170514093136868.jpg
近づいて香ると、ミルラっぽい感じ。。
離れると、なんだろ、、爽やかなお花の香り♪

種から育てた、、、たぶん、、ノイバラかな。。
DSC_0157_20170514093138eb0.jpg
ちょっと毛深い感じだからなのか、、アブラムシはあまりつかない。
葉っぱを食べる幼虫は、いっぱいで(笑)穴あき葉っぱ多しです、、、
DSC_0166_201705151215259c5.jpg

お隣のマダムは、「食べ物やないから、農薬まいたらええのに。」って
アドバイスしてくれはりますが、、そこは、ポリシーですから(笑)
ま、誰に見せるわけでもないので、のんびりと。。ね。

蜂なのかな??みつばちよりも細長くて小さな虫が。。
DSC_0158_20170514093139d00.jpg
花粉周りをグルグル回って、忙しそうにしてます。

今年も、ローズヒップ期待してまっせ。
DSC_0159_20170514093140126.jpg

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

葉っぱが美しい季節。 

 

おはようございます。

モスポットとか、、苔のついた植木鉢。。
わたし、ぬるぬるして、あまり好きじゃなくってね(笑)
金たわしで洗い流したりするんです、、、、、、
煉瓦は、、、、、
DSC_1845.jpg
ま、、、えっか。。。


さて、
実生ばらっこたち、、
葉っぱが一番美しい季節。。


ポールズヒマラヤンムスクは、、新しい枝に更新して育てていくタイプなのかな。。。
DSC_1896_201704211707306df.jpg
もっさもさに、茂る枝と、
なんだか元気のない枝と、、差が出てきたので。。
元気ないのを切って、、誘引しなおしてみました。
もっさもささんのほう、、、頑張って。。


今年は、まだ、アブラムシの群生に出逢ってない。。
DSC_1905.jpg
まだまだ、、寒いのかな。。

実生っこは、、ノイバラの子が多いのかもしれない。
DSC_0002_20170425225530840.jpg
柔らかで、ちょっと毛深くて。。
お花は地味だけど、、手間なしで、元気。。

ツブチョッキリと、、ハバチの幼虫を、素手でひねりつぶせるようになった自分に、、
DSC_0001_20170425225528153.jpg
ちょっと、、ゲンナリするけれども(笑)

また、、蕾にウキウキする季節が巡ってきた。。
DSC_0003_201704252255313aa.jpg

スイートブライヤー。。
DSC_0010_20170425230014d06.jpg
なんて、いい香りなんだろう。。。

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top

ピカピカ。 

 

おはようございます。

球根は、掘り上げて、夏場は物置に保存してます。
植木鉢に、品種ごとに放り込んで、放置しておくだけ。
お盆明けだったか、、いつだっただろう、、保存してた植木鉢に、
土を入れて、植えつけて置いておくと。。
お・・・・・・。
DSC_0226_20161018080707441.jpg
あなたは、オキザリスの孔雀の舞さんかな。。
芽吹いて初めて、思い出す^m^


さて、

実が、ピカピカしてきました。

実生のスイートブライヤー。
DSC_0232_20161018080711b6f.jpg
オレンジ色が綺麗。
この子は、ほんと手が付けられない。。
棘が恐ろしいし、、藪のように育ってしまって。。
はて、、来年はどうしたものかねぇぇ。。

白の一重ちゃん。。
DSC_0233_201610180807137c3.jpg
ぽろんぽろんととてもかわいい。
この子は、棘が少なくって、なんか虫が寄りにくいのかな。
扱いやすくてスキな子。


黒龍さん。。実がついてるから、春に咲いたはずやと思うけど。。
DSC_0230_20161018080710478.jpg
また、ひっそりと開花。。


ヒオウギは、パカリンコって鞘が開いて。
DSC_0229_20161018080709bc2.jpg
黒い種が、ピカピカ。。。


category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top