麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

狩り、、失敗。。 

 

おはようございます。

鬼ちゃん、てっぺんまで開花♪
DSC_0185_20160726084919e7b.jpg



さて、
我が家のイモムシハンター。。
ナンバー1は、カナヘビ。かな・・・。
ナンバー2が、アマガエルで、、ナンバー3がアシナガ蜂でしょうか。
あ、、カマキリもいるな。。

こないだ、次女が
「お母さん、、カエルって蜂食べるん???」って。。
掃出し窓から外を眺めていて。。

おぉぉぉぉ、、、ハンター対決やね。。
DSC_0177_20160726085409aa4.jpg

飛んだ!!!!

DSC_0180_2016072608541083a.jpg

アシナガ蜂さん、、ぷわわぁぁんって、、飛んでゆきました。
DSC_0181_2016072608541238f.jpg

カエルって、、蜂も食べるんや。。。
固そうやのにな。。。

わたしも、、新たな発見でした。。。

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: --

△top

出ぇてぇ来ぃたぁぁぁぁぁヽ(^。^)ノ 

 

こんにちは。

ブルーベリーが花盛り♪
DSC_0485_20160411195619926.jpg
ガルフコーストより、ミスティのほうが大きくなって、わたしの背丈ほどにまで成長。。
DSC_0486_20160411195621a1e.jpg
初期は、反対だったんだけどな。。
また、実がなるのが楽しみです^m^


さて、
今日まで、娘たちは午前中までの学校。。
とっても気持ちのイイ日和なので、午前中まったりと
お庭仕事をしていると。。

ガサガサガサっ。。。。
DSC_0458_201604121306210de.jpg
おふっ♪
DSC_0459_2016041213062373b.jpg
けろりんカエルに引き続いて、、我が家のハンターがお目覚めですヽ(^。^)ノ
カナヘビさん、今年もよろしく虫退治頼みますよ。。

・・・・・でね、娘たちが帰ってきて。。
お昼ご飯を食べて。。
庭に出た次女。。。
「おかぁさぁぁぁんっ!!!!!出ぇてぇ来たぁぁぁでぇぇぇぇ(^O^)/」って。。
なになになにぃぃ?????って、行くと。。。

信楽から日曜日に連れてきた、卵から。。
うふぉっ!!!あれ????
DSC_0461_201604121306236b5.jpg
う~にょっ、、う~にょっうにょって、スイングしながら。。。
カマキリとは思えん姿で出てくるイキモノが。。
変な幼虫かと思いましたが。。

ま、、、まぁ、、、ちょっと見てようか。。
DSC_0462_201604121306253a8.jpg

糸にくっついていて、風にぷらんぷらん揺れる、微動だにしない変なヤツ。。
DSC_0466_20160412130626c73.jpg

乾燥してきたのかな、、どんどんと。。
DSC_0467_2016041213072736d.jpg

形になっていく。。
DSC_0476_201604121307285f0.jpg

ここで、やっと動き出した(・o・)
DSC_0477_20160412130730d52.jpg
種から発芽するときもそうだけれども、、なんというか
大いなる宇宙の神秘を、、感じます。。

わぁぁぁいいヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノ
って、、、大喜び♪

・・・・してるのは、わたしです(笑)
無農薬栽培の強い味方ですから♪
たくさん出ておいでよぉぉぉ・・・ただいま出卵ちゅう。。

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: --

△top

電子レンジが磯臭い。。。。 

 

おはようございます。

コプロスマの、、夕焼け小焼け、、だったかな(笑)
DSC_0321_201512092205435d8.jpg
新しい葉っぱと、、古い葉っぱとの
コントラストが綺麗です。


さて、
こないだ、、カニを食べたのです。
ちょこっとやし、もうええかなぁぁって思ってたら。。

旦那さんが、
「殻は庭にまくんか??」って、、聞くもんで。。

んじゃぁぁ、まこかぃなぁぁぁ。。って・・・・

電子レンジで、乾燥させました、、
DSC_031533.jpg

ミキサーでクラッシュして。。
DSC_0327_20151208221836827.jpg

おとつい、ばらまいてきました。。
薔薇中心に。
DSC_0315_201512102127467f0.jpg

カニの季節、、
電子レンジが磯の香に包まれる季節がきました。


~カニ殻の効能~
カニの殻。粉砕して肥料にする。
チッソやリン酸とともに、カルシウム、マグネシウムほかの海のミネラルも豊富だが、
さらに特徴的なのはキチン質を豊富に含むこと。
カニガラはキチン質を好む放線菌の急速な繁殖を促し、
その放線菌はキチナーゼという酵素を分泌して、
キチン質でできている病原菌の表皮細胞壁を分解する。
こうしてフザリウム病などの土壌病害を抑制し、
イチゴのイオウ病、キュウリなどウリ類のツル割れ病、ダイコンのイオウ病、
トマトの萎ちょう病などで成果があがっている。
米ヌカなどと混ぜて発酵させれば放線菌の多いボカシができる。
ちなみに、エビガラも同様の効果が期待できる。

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: --

△top

足もないのに、逃げてゆく。。 

 

こんばんは。

リビングから見えるところにあるレモンを見て。。
母が、、、
DSC_0028_201511122210063f0.jpg
「うちの柿抜いて、あのレモン植えたろか???」って(・o・)
なんでやねん!!!ちょこちょこ収穫して食べてるねんで(-_-)
と、、お断りしました。。


さて、
寒い時期に、作業するのが嫌なもんで、(^_^;)

バラとかクレマチスとか、、紫陽花とか。。
色々と地植えにしたり、鉢マシしたり・・・
植木鉢をひっくり返す毎日だった11月初旬。

蚊がいない庭って、なんて快適なんだろう。

鉢の中からは、コガネムシとかミミズとか、、色々出てきましてね。。
だいたいミミズは、土づくりをしてもらうように、そのへんに投げて
庭に返すんですが。。

もしかして、、滝男くんはミミズも食べるのかな???
DSC_0026_20151113203109949.jpg
って、、バードフィーダーに入れてみたのです・・・・

ありゃりゃりゃりゃぁぁぁ。。
DSC_0023_20151113203108956.jpg
足も無いのに、、逃げていきます。。

滝男くんは、わたしがリビングからカメラを構えているので、警戒していて。。
DSC_0027_201511132031110c0.jpg
バードフィーダーに下りてきません。。

早くしないと、逃げちゃうよ。。

ちょっと淵の高いお皿に入れなおしたんですが、、
DSC_0028_20151113203112127.jpg
あ~れれれれれれ。。。

もう、、、どっかいっちゃったよ(-_-)
DSC_0030_20151113203405a5e.jpg

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: --

△top

おかえり。。。 

 

おはようございます。

冬の寒さでなのか、一度枯らしてしまった。。
ディスコロールサルビア。
DSC_0049_201511122041552ab.jpg
こないだ、見切り品になってたのでリベンジ。
今度は鉢植えにしたし、雪の日は守るからね。。
DSC_0050_20151112204156d98.jpg
この甘い香りが、好きでたまらんのです。。


さて、
ヒッヒッ、、、カタカタカタ、、、

ちょっと前から、遠くのほうで聞き覚えのある声がしていました。

一週間ぐらい前、、ベランダからオレンジの小鳥が飛び立ったもんで、、

「彼」が
帰ってきたのかなぁぁって思ってね。。

コガネムシの幼虫を、鉢受け皿に貯め込んで、置いておいたんです。
3日4日経ってもそのままで、、結局幼虫は、ショボショボになって死んでしまいました。

・・・・・で、おとついも、植え替えで、たくさんコガネ幼虫がでてきたので、
あまり期待もせずに、置いてたら。。
昨日の朝は、幼虫がいなくなってました。。

あっっ♪やっぱりヽ(^。^)ノ
DSC_0024_2015111220415448c.jpg
ジョウビタキの滝男くんです♪
DSC_0023_20151112204152328.jpg
おかえり!!!おかえりぃぃぃ!!!!
なんか、去年よりちょっと体が伸びてました。。

ちなみに、、去年は、こんな感じ。
DSC_0339_201502242103478c2.jpg

ほんまに、滝男くんなんか??って話なんですが、、
調べてみると、、
ジョウビタキは、ツバメのように同じ場所に帰ってくるようなのです。
庭に出ると、どこからともなく飛んできて、「幼虫無いん??」って
カタカタ鳴きながら、首をかしげるんですよ(笑)

きっと滝男くんだ。。

庭へ出て、コガネ幼虫に出逢うと、ウキウキ♪って、、
とても嬉しくなる秋冬がやってきました^m^
変態だょな。。

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: --

△top

虫が嫌いだったら、読まないほうが・・・ 

 

おはようございます。

ベビーサンローズ。
ちっちゃくなって冬を越え、、どんどこ伸びてきました。
DSC_0015_20150627220307162.jpg
綺麗な子だな。。


さて、
最近、我が家の裏庭がジャングルだってことが、
近所の子供たちにバレまして。。。

ピンポーン♪

「カナヘビ捕まえに入っていいですか????」

って、お庭に小学生の子たちが、遊びに来るようになりました。

カナヘビは、晴れた昼間によくみかけるし、木登りが好きみたいっ
てことを教えてあげると、、
メスは、お腹が黄色くて、なんかオスとメスの違いがあることを
教えてもらいました(笑)

蜂にチョウチョに、トンボ。
カエルやカナヘビ、ムカデにゲジゲジ・・ダンゴ虫。。
なめくじもおるし、、虫天国やでって。。

「おばちゃん、なんで飼ってるん??」
って、聞かれるので・・・・・

友達やから、遊びに来はるねんって、言うてあります(・o・)

今日は、我が家のむいむいたちを見つけて撮影してきました。

蜘蛛は、蜘蛛の巣を張る子もいれば。。
DSC_0009_20150703215914a55.jpg

薔薇によくいるのは、この子。
DSC_0004_2015070410212899e.jpg
黄緑色で、待ち伏せ派かな。

真っ黒い蜘蛛は、鉢の下とかに隠れてる。。

イモムシ毛虫は、薔薇が大好きで。。。
単独行動でみかけるのは、この毛虫かな。
DSC_0009_20150704102130cd3.jpg
もっとオレンジなのもいて。。。

イラガとチャドクガは怖いのでやっつけますが、、
他の毛虫は基本放置です。

庭のハンターの餌用に^m^
DSC_0010_20150704102131505.jpg
5月に孵化したカマキリは、3倍くらいの大きさに成長しいていて。。
勇ましくなってます。

わたしは、お花が好きっていうより、、
きっと、気持ち悪い虫も含めて、、庭のもろもろが好きなんだろう。。。

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: 2

△top

どこから見てるんだろ。。。 

 

おはようございます。

枯葉も綺麗なもんだなぁぁって思える自分に。。
DSC_0317_20150223215745ca4.jpg
歳取ったんだろうか・・・・って、ちょっと心配になる(笑)


さて、
こないだ、穴掘りをしていたら、久しぶりにコガネ幼虫と「こんにちは」しまして。
バードフィーダーに、5匹ほど入れておきました。

鳥って、どこから見てるんでしょうね。。

ジョウビタキの滝男君(笑)がやってきました。
DSC_0325_20150224210257f60.jpg

おぉい、久しぶりやね。元気やった???
DSC_0326_20150224210258a3b.jpg

何度か行き来しながら、大きめのコガネ幼虫もぺろり。
DSC_0328_201502242103002c7.jpg

春夏になったら、虫退治頼んだよ。。
DSC_0329_20150224210301325.jpg

いつか、お嫁さん連れておいでよ。
DSC_0331_201502242103036f4.jpg

ナルガは、呼びかけてもこちらに見向きもせず。。
滝男君を狙ってます(笑)
DSC_0338_20150224210345c90.jpg
リビングから、掃出し窓ごしに望遠レンズで撮影しています。
あっちからは見えてるのかな。。
DSC_0332_201502242103444ec.jpg

うぅんって、リラックスしてました^m^
DSC_0339_201502242103478c2.jpg

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: 4

△top

おなか、ぺこぺこ。。 

 

おはようございます。

昨日は旦那さんのお誕生日でした。
DSC_0324_20150223214810ca7.jpg
娘たちが、「おとうさんの顔」デコレーションしてくれました^m^


さて、
冬の間に、小鳥を呼んで・・・春夏には虫を食べてもらおうって
始めたバードフィーダー。。。
ヒヨドリばっかり来ますが(笑)
それもかわいいもんで。

ずっとヒヨ子ちゃんって、メスだと思ってたんですが、
ヒヨドリって、見た目でオスメスわからないって情報があり。。
どっちかわかりません。
DSC_0307_20150223215641747.jpg

でもね、たまに頭の毛が逆立った、行儀の悪い奴がくるんです。
DSC_0308_201502232156433a0.jpg
ブンブンみかんを振り回して・・・ほかのヒヨドリが来たら
キーキー追っ払うの。。

あいつはきっとオスだって、、、勝手に思ってます。
DSC_0310_201502232156431e8.jpg

この子は食べ方がお上品で。。
DSC_0311_20150223215645585.jpg

音もなくやってきて、、音もなく去っていくんです。
DSC_0313.jpg

庭にヒヨドリを見つけると、
ナルガは今まで聞いたことのないような
「ウニョっ。。ウニョニョっ。。」って声を出して、
シッポをふりふりしながら狩りモードになります。
DSC_0315_20150223215744b44.jpg

ずいぶんあったかくなったね。
DSC_0314.jpg
もうそろそろ、みかん高くなるからね。。。
終わりだよ(^_^;)

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: 6

△top

滝男くんとピヨ子ちゃん。 

 

おはようございます。

春になったら
DSC_0175_20150110212516f28.jpg
植え替えなくっちゃ。。。


さて、
カタカタ、、ヒッヒ。。
なんか挨拶しながらやってくるのは、
ジョウビタキの滝男くんです。
DSC_0189_201501211730198cb.jpg

ちょっとづつ、間合いを見て。。。
DSC_0190_20150121173020304.jpg

わりと近くまで寄ってきます。
DSC_0191_201501211730214a8.jpg
今日は、コガネ虫いないわ。。

メタボだねって、話しかけてたんですが。。。
写真で大きく見ると、、、まだ子供なのかな。。
DSC_0192_20150121173023fff.jpg


ヒヨドリのピヨ子は、
「ヒャッ」、、バサバサバサって飛んできます。
DSC_0198_201501211730249e4.jpg
いつもだいたい私が部屋に入ってから。。

あっ、持ってった。。
DSC_0200_20150121173447c62.jpg

父に、メジロの話をしたら、好物がりんごだというので
今日はバードフィーダーにりんごを切って入れました。
DSC_0201_20150121173448ac8.jpg

ピヨ子もなかなか呑み込めないので、、、
DSC_0203_20150121173449c2f.jpg

もっと小さく刻んだら良かったかな。。
DSC_0210_2015012117385887d.jpg

ほんとはメジロに来てほしぃけども。。
DSC_0209_20150121173857510.jpg

かわいいからいいよ。餌箱にうんちするのは、やめてほしい。。
DSC_0208_20150121173856efe.jpg

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: 9

△top

カニがらマキマキ。。 

 

おはようございます。

なんかかわいくて並べている爪姉妹(笑)
DSC_0010_20141205105607098.jpg

どっちかがローラちゃんで、、もひとつはだれか忘れちゃった・・・・・
検索かけて自分の記録を確認。。
左がローラのようです♪
DSC_0007_20141205105603ef8.jpg
右は、、、相変わらず名前失認(^_^;)



さて、
父からもらったカニたちのその後。。。

カニ大好きな旦那さん&娘~ずのおかげで、、、あっという間にカニ殻になり。。

電子レンジに20分くらいで乾燥しました。
DSC_0012_201412082118409e4.jpg
いちおう塩っけが気になるので、レンジにかける前に、水洗い少ししてみました。
食べたカニ殻は置いておくと黒いような緑のような色になってくるので、
すぐに乾燥させるのがおススメです♪

ミキサーでガラガラクラッシュ。。
DSC_0013_20141208211842b5e.jpg
この作業で、一度ミキサーを壊しているので、慎重にやります(笑)

カニ殻と言えば、キチン質&放線菌・好気性なので浅く混ぜる
ってなイメージでしたが、
今回またちょっと調べてみました。

メモ~
蟹殻類の甲殻類の残渣は、効能としては「有用土壌微生物活性化」を果たし、
窒素(4~6%程)・リン酸(3~4%程)の供給をいたします。
成分はカルシウム塩が40%、キチン30%、たんぱく質30%程から成り立ち、
他には鉄・銅・亜鉛・モリブデン等が含まれています。
Ca塩の形ですが、殆んど中性に近いアルカリ性ですので、
アルカリ(肥料)との効果を期待するよりはCaのみの効果と、
タンパクはアミノ酸ですので、寧ろ此方の方を期待した方が良いでしょう。
何れにしましても、性急な期待は難しく、キチン(基本はアミノ酸)や
タンパク質の分解を待って、有機質資材と考えれば良いと思います。


甲殻類の殻はカルシウムでできているわけではありません。
「外骨格」といわれるので哺乳類の「骨」のようなものだと思っている人が多いですが、
実際は窒素を含む多糖類ですから、肥料として十分な窒素を含んだ肥料です。
ですから、土に埋めれば窒素肥料として有効です。有機肥料として使ってください。
使う量は種粕と窒素分が近いので種粕の代わりに使えます。
細かく砕いて土に埋めても土の表面位ばらまいてもいいです。
キトサンも多く含まれているので、土の中の微生物を活性化させる良い肥料です。

~メモ終わり

ということで、、、
へぇぇぇぇ。菜種油粕みたいなもんなんだ。。。

ちょっとだけなので、ちびりちりと薔薇を中心に撒き撒きしておきました。
DSC_0015_201412102129578b9.jpg
もみがら燻炭&落ち葉で、、良い微生物たち増えておくれ。。

これ撒くと、、磯の良い香りがしてね。。
猫とかイタチとか・・・来そうで怖いです(笑)

でも、年末年始で、またカニあると良いなぁぁ。。

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: 6

△top