麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

今年は、早め。 

 

おはようございます。

キケマン。。
DSC_0253_201901042120034b3.jpg
狂い咲きなのかな、、、よく分からない子(笑)


さて、
お正月気分も、そろそろ終わり。。
学校が始まるまで、もうちょっとお休み気分。。

今年は、温かいからなのか、、
肥料をきっちりあげてきたからなのか、、
クリスマスローズの開花が早いです。

2015年交配組は、去年咲いてないといけない子たち。。
DSC_0246_20190104211956781.jpg
濃い色の交配。
DSC_0245_20190104211954956.jpg
ちょっとひらっとしたお花が咲きました。
DSC_0247_20190104211957713.jpg


この子は、両親ともに、ちょこっと繊細かな。
DSC_0249_20190104212000baf.jpg
立ち姿の美しい子に育っています。
DSC_0248_2019010421195860e.jpg
お母さんよりの、、シングルさんだな。
DSC_0250_2019010421200144e.jpg


全然違う色をかけてみると、、どっちよりに咲くかが楽しみ。
DSC_0252_201901042121010a3.jpg
蕾時代が、一番ワクワクします。
DSC_0251_2019010421210053f.jpg

2016年交配組。。
小さいながらも、咲きそうな株がちらほら。。
DSC_0255_201901042121048f6.jpg
ゴールドにならなかったので、お母さん似かと思いきや、、、
DSC_0256_2019010421210643d.jpg
黄色っぽいような。。

2018年交配組。。続々発芽ちゅう。
DSC_0254_201901042121032e1.jpg
結構しっかりしてきました。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

好きな人は、好き。 

 

おはようございます。

種から育てている、ジャボちゃんは。
DSC_0197_201812191024141d9.jpg
成長がゆっくりすぎて、もどかしい。


さて、
出店の際に、我が家交配のクリスマスローズも一緒に並べています。
じぃぃぃぃぃぃぃぃぃっと、眺めてはるお方は、だいたいクリスマスローズが好きな方。
年配のおじさまとか、、あまりお話されないマダムさまとか、、一定数いはります^m^
そういう方と、たまにディ―――プな、クリスマスローズ談義ができて、、
それがまた、ひそかな楽しみでもあります。

でも、ヘルツェさんの話になったことはない(笑)
DSC_0182_20181219102412bd6.jpg
今年も生きていてくれてよかった。

ローズカメレオンも、毎年心配する。
DSC_0171_20181219102406704.jpg

白ぬけデュメさんも、、買った時以来、咲いてないな。
DSC_0177_20181219102408e14.jpg
今年は、ぷっくりしてる気がする。


幼苗で買ったオドルスも、、今年こそはと期待してる。
DSC_0167_20181219102405a35.jpg

アトロルベンスと
DSC_0179_2018121910240955a.jpg

クロアチカスは、枯れる心配したことなし。。
DSC_0181_20181219102411b95.jpg
強い子です。
このふたつの交配っこが、来年再来年、、、出店にもだせるようになるかな。
さらなる、ディ―――――プな、クリスマスローズ談義できますように。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

こんなに早かったかな。。 

 

おはようございます。

適当に放り込んだ、、なんだか忘れた球根たち。
DSC_0170_20181219101125e72.jpg
孔雀の舞だったのね。。。


さて、
クリスマスローズ。。
すくすく育って、これ以上大きくしたくない子たちは、葉っぱ切りしてました。
12月の施肥も済み。
DSC_0187_201812181612360ab.jpg

2016年交配組は、まだまだ葉っぱが綺麗だし、成長してほしいので、葉っぱは切らず
置いております。
DSC_0186_201812181612354d4.jpg
本当なら、咲いてほしい年なんですが、、ちょっと成長がゆっくりで、
新しい花は、見れなさそうかな。。

父親だけがゴールドでも、ゴールドは出現するようだ。
DSC_0178_2018121910112796f.jpg
クリスマスローズの遺伝、、いまだ自分の中で、、謎。。

交配ひとつに対して、一株だけ家に残すようにしています。
DSC_0180_20181219101128082.jpg
お花じゃなくて、葉っぱで選びます。
このこは、ブラックダブル狙いなのだけど、、どうかな。。
葉っぱがかわいいから、良い。

2015年、初開花組は、、ぼちぼち咲きそう。
DSC_0169_20181219101124eb3.jpg

ま、親越えするような突拍子のないのは、だいたい咲かない^m^
DSC_0168_2018121910112377d.jpg


2018年交配組、種まきしたての子たち。。、
DSC_0185_20181218161233160.jpg
あれ、、、もう出てきてる。

お母さん、ネオン風味さん。
DSC_0247_20181218161709466.jpg
お父さんは、多弁のグリーンホワイトさん。
DSC_0299_20181218161710d50.jpg
ゴールド系をかけた子たちは、結構早起きさんな気がします。
わくわくどきどきの双葉チェック、、、楽しみです。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

嵐が来る前に。 

 

おはようございます。


10月。。
台風一過、、ご無事ですか。。。
もう、勘弁してほしいです。

米粉スイーツにはまり。。
この日は、ココア米粉ロールケーキ。
DSC_0081_20180930133720975.jpg
ケーキ屋さんで、ロールケーキってリーズナブルなほうだから、、
簡単なのかと思いきや、、奥が深そうですぞょ。


さて、
今年は、9月30日。
台風がくるぞぉぉぉって、待っていても雨も降らずで。。。
嵐が来る前に、種をまいちゃいました。
DSC_0090_20180930133721ad6.jpg
この春、交配作業を34株しました。
結実したのが、24交配。
夏上手く保存できていたのが、22交配。
さぁ、、またウキウキワクワクが始まります。

2016年鉢増し組に、新しい葉っぱが出てきて。。
DSC_0092_2018093013372346e.jpg
順調そう。


白ぬけデュメさんは、、購入した時に開花したのを見てから、、
咲かず。。
DSC_0093_20180930133724033.jpg
弱ってきているような、、難しい。。

ヘルツェゴビナス氏も、開花みたことありません。
DSC_0096_201809301337299aa.jpg
一応生きてる。。


アトロルベンスさんは、もじゃもじゃ。
DSC_0094_20180930133726fb3.jpg



気難し屋のローズカメレオン。
DSC_0095_20180930133727b9d.jpg
生存確認^m^

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

急に寒くなっちゃって。 

 

おはようございます。

一日、しとしと雨が降っていて。。
DSC_0029_20180914224814707.jpg
リビングから見える雫を撮影。。

撥水加工がされているみたいで。。
DSC_0028_20180914224812be7.jpg
ヒぺリカムが綺麗。

カクカク枝に小さな葉っぱ。
雫がキラキラ、、リトルベイビーさんは、、
DSC_0030_2018091422481534b.jpg
いまだにこうって言う育て方がわからない(笑)


さて、
雨のせいなのか、急に寒くなっちゃて。。
猛暑からだから、気温の変化にどうもついていけない。。

昨日、クリスマスローズの遮光50%を、外してみました。
残暑が、無いことを祈りつつ。。

2017年交配組の、2→3号ポットへの鉢増しも完了。
肥料も二粒ずつ、あげてみました。
DSC_0025_2018091422481273e.jpg
あんまり、タグは見ないようにして管理しています。
どうしても、好きな交配は、えこひいきしてしまうもんで(笑)
同じように、管理してしっかり育つ子が、残ってほしい。
この交配は、
お母さんが、これで。
DSC_0262_20180914225610cb1.jpg
お父さんは、こちら。
DSC_1620_201809142256155f8.jpg
のようです。
多分、八重のピンクゴールドを狙ったのだと思われる。
そうそう、思い通りにはいかない。^m^

2016年交配組は、3号ロングポットへ昇格。
DSC_0024_20180914224810897.jpg
開花前に、もう一回鉢マシできるくらいに、大きくなってくれるかな。

涼しくなると、作業がはかどります。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

今年は、小さ目。 

 

おはようございます。


やっと戻ってきた、、静寂の日常。。
ヤブラン・モンローホワイトが咲いてる。
DSC_0022_201809030830044dd.jpg

とっても日陰に植えてあるんだけど、、
毎年優秀。
DSC_0025_20180903083009c2c.jpg


さて、
台風対策もしつつ、、、
そろそろ新しい葉を出し始めた、クリスマスローズをいじってました。

こちら、2016年交配チーム。
今年は、肥料不足だったのか、みんなちっこくて。。
咲いてくれそうな株が、、ない(笑)
DSC_0019_20180903083001f9d.jpg
「肥料は、10月頃から」って、近所の園芸店の店員さんが言うてたけど、、
台風すぎたら、あげてみよう^m^


2017年交配チームは、、、もっと早くに3号ポットに
移しとくんだったかな、、えらいちっこくて。。。
DSC_0021_20180903083003b24.jpg
数はあるけど、、幸先心配でぇす。
DSC_0023_20180903083006b09.jpg

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

一気に済ませたい派。。 

 

こんばんは。

もう少し、、もう少し。。
DSC_0448_20180515085151c03.jpg
そばにいてくだされ。。

って想ってたのを最後に、、暑くなってへばってきたので、
さよならしちゃいました。
長いことありがとう。


さて、
クリスマスローズ2018年交配組。。
5月15日に、全部のタネを採取しました。
ホントは、零れ落ちるまで待つほうがよさそうですが、、
一気にまとめて済ませたくて^m^


奇形アトロルベンスは、、
DSC_0319_20180322113733a15_20180516195017aa3.jpg
このように、、、
確か、もっと雌蕊があったように思ったんですが、種鞘になったのは7つ。
DSC_0438_201805161945526c2.jpg
愛らしい花粉親さんなので、楽しみなのです。
DSC_0355_20180516195451709.jpg
種は、たくさんできました。


ネオン風味なセミダブル母さんと
DSC_0247_20180516195016339.jpg
ローズカメレオン父さんの
DSC_0500 (3)
タネ。。
DSC_0439_2018051619455456e.jpg
まだ開いてないから、早かったかな。
去年は、これくらいの白い種でも、撒くときには、黒い種になっていたので、
大丈夫だと思うんだけどな。。
DSC_0440_20180516194554543.jpg
さぁ、うちは無農薬栽培なので、、
10月までは、茶袋へパーライトと一緒に入れて、
赤玉オンリーの植木鉢に埋めて、、水やりしつつ、放置です。。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

クリスマスローズの肥料って。 

 

おはようございます。

放任すれば、ぐぃぐぃ成長するであろう、西洋ニワトコブラックレース。
うちでは、脚立でお世話できる範囲にとどめてあって、、、
DSC_0442_20180426105418091.jpg
スタンダードな雰囲気に育てているもんで、
横からガツガツ芽吹くのも、ダメダメ!!!って、ちぎってます^m^
今年は開花が、早そうだな。
DSC_0448_20180426105419395.jpg
あの、ミルラっぽい何とも言えない香りが好きなんです。


さて、
開花が、終わってしまって寂しくなったクリスマスローズたち。

花は、全部切ったはずなんだけど、、
ひっそりと、ローズリップル。。
DSC_0444_20180425125701e10.jpg

ダブル・グレープさんは、
DSC_0443_20180428141852131.jpg
本来の顔がわからないほど、淡く。。

お礼肥を、、、と思って、クリスマスローズの肥料袋を見てみると、、
施肥期間9月~3月って書いてある。。
むむむむむ。
クリスマスローズの生産者さんのサイトでは、6月には肥料が切れるように管理するって
書いてあって。。。
うむむむむむ。。

ま、もうちょっと成長一押しさせてみよかと思って、、
4月24日、、控えめに施肥しておきました。

今年2018年交配組は、まだまだ種鞘の中。
DSC_0444_20180427144413a22.jpg
早めに採取しても、わりと発芽したんですが、
今年は零れ落ちるまで放置しよう。


2017年交配組たちは、、
DSC_0439_201804251256583c2.jpg
本葉がしっかりしてきました。
何回か、液肥をあげつつ、、今回は、丸い肥料を半分に切って、置いてみました。

2016年交配組は、来年咲けるんかいな???ってな、成長っぷりのほうが多く、、
ちょっと心配(笑)
DSC_0437_201804251601520a7.jpg
ここ何日かの高温で、ちょっと葉っぱが焦げたので、50%遮光してみました。

そうそう、この交配に、、
DSC_0438_201804251601538ce.jpg
ちょっとオーレアなのか、毛色の違った葉っぱが出てきて。
DSC_0439_20180425160154b34.jpg
これは肥料不足なのか、、はたまたブラックゴールドが出来るのか、、、
ちょっと、楽しみです。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

春の色。 

 

おはようございます。

ある程度の場所で収まるように、、がっつがつ抜かれるハナニラ(笑)
DSC_0422_2018040414102940d.jpg
今年も、いい感じに綺麗♪


さて、
クリスマスローズも、花を切っちゃったのもあるし、まだまだ咲かせているのもあったり。
交配したお花を切り落とさない様、、気をつけつつ。。

今年は、開花が遅かったので、、
DSC_0392_20180403103457bc5.jpg
全体に緑な子になってるカメレオンさん。
DSC_0418_20180405092311914.jpg
目の覚めるようなグリーンだ。


寒い時期には、こんなじゃなくって、、
DSC_0417_201804041404193b6.jpg
思わずハッとしてみたり。。。
DSC_0416_20180404141722826.jpg
この背中だけピコティっぽくなるのん、、なんて言うんでしょ(笑)
リバーシブルかな。

繊細な雰囲気で素敵だったクロアチカスが、、
DSC_0438_2018040908273271d.jpg
なんともでっかい葉っぱを展開させていて、、
ちょっとゲンナリしてみたり(笑)
春いろいろ。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

大ファンになった♪ 

 

おはようございます。

ユーフォルビアの、、ミルシニテツだったかな。
DSC_0318_20180324231328a4f.jpg
おチビになっちゃったけど、一人前に咲いてくれそう。


さて、
クリスマスローズ、、そろそろ終盤でしょうか。

たわわ。。たわわな、、フェチダス。
DSC_0318_201803221834574ad.jpg
ベル型のお花って、かわいいですね。


今年、とっても姿が美しくて、
DSC_0316_201803242313262a2.jpg
大ファンになっちゃた、クロアチカス。
DSC_0317_20180324231327817.jpg
飛んでゆきそう。
雌蕊のさきっぽが、カエルの吸盤みたいで、かわいいんです。
DSC_0418_20180402184853e07.jpg
種ができると、こんなに個性的な種鞘。。
DSC_0417_20180402184852436.jpg

来年も、よろしく頼むよ。。。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top