麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

ちょっと、、待って。。。 

 

おはようございます。

ろうそくにドハマりちゅう。
DSC_0001_20201216143314c43.jpg
今日は、ホワイトセージをちぎっていれてみました。
ほのかに、、セージ。。


さて、
ちょっと遠いほうの園芸店へ行ってみたらば、、、
ハーブが見切り価格になっておりまして。

イブキジャコウソウは、、いつのまにか消えちゃうんだよね。
DSC_0005_20201215195055ca7.jpg
香りが甘くて大好きなのに。。
ちょっと日陰に植えてみました。

最近、ローズマリー白湯にはまっていてね。
多分うちにある子は、園芸品種だったように思うのです。
まぁ問題なく飲んでますけれども。。
ちゃんとハーブの子(笑)プロストレイトって名前らしい。
DSC_0007_20201215195057f21.jpg
味が違うのか、、もうちょっと大きくなったら試してみます。

ミントも色々ありますよね。
うちには、ジンジャーミントがあるので。。
今回はモヒート。うん、いい香りする。
DSC_0009_20201215195058e5e.jpg

再チャレンジのレモンバーベナ。
DSC_0012_202012151951004e6.jpg
こっから大きくできる自信ないけれども^m^

レモンバームは、はびこりすぎて断念したんだけど、、のど元過ぎちゃって(笑)
DSC_0014_20201215195101e6f.jpg
今度は、ガツガツつかいまくろう。

んでね、、、アロマスプレーでユーカリを購入してから、、
わたしの中でユーカリ熱が浮上してきまして。。
ユーカリ・ポプルネア。
DSC_0004_202012151950546f9.jpg
日本語検索するとね、、ポポラスと混同されて紹介されてるんですよね。
あんまり情報がなくって、、英語検索してみたのです。
どうやら、小型のお花が沢山咲く子みたいです。

ポポラスは、Eucalyptus polyanthemos ユーカリ・ポリアンセモス。
たくさんつぼみがついて、
DSC_0027_20201216143326779.jpg
可愛い子。うちにもいるのだけれども、もっと葉っぱが丸いんです。

この子は、とんがってる。
DSC_0002_202012151950520e6.jpg
お花咲くぐらいまで成長させられたら、、ちゃんと違いが判るかな。。
DSC_0003_20201215195053c7d.jpg
楽しみです。

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

風邪には、ハーブだ。 

 

おはようございます。

サルビアは、、一家に一台♪
DSC_0009_20201024200843a11.jpg
いや、、一株♪


さて、
長女、、鼻声なんですけど。。
頭痛いぃぃ、、おなか痛いぃぃぃ。。。
変な心配しますがな(笑)
DSC_0001_2020102420084023e.jpg
そうだ、、今日はハーブにしよう。
フェンネル、タイム、オレガノ、バジル、、なんでもオッケー。

ミートスパゲッティで、、風邪を吹き飛ばせ!!!!
DSC_0002_20201024200843f32.jpg

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

バジルも色々。 

 

おはようございます。

大好きなディル。。
DSC_0016_20200929081750da1.jpg
早く大きくおなり。。


さて、
ハーブは使ってなんぼ。。
家にはバジルが三種類。

スイートバジルは、、おなじみで。。
DSC_0015_20200929081748f7e.jpg
トマト料理とか、、チキン焼くときなどなど大活躍。

わたしの中で、謎なのが。。
ホーリーバジルとタイバジル。。

ホーリーバジル=トゥルシー=ガパオ。。。
なのかな???
色々調べてみても、、なんだか混同していたりで、、よくわからず。。
これが、ホーリーバジルってタグで買ったもの。
DSC_0002_20200929081743aa0.jpg
一家に一株で病気知らず的な、、インドでは神聖な??ハーブらしいです。
DSC_0003_20200929081744ccc.jpg
最近毎日何枚か積んで、お湯かけて飲んでます。
確かに、スイートバジルから思うと薬草っぽい、香りと味。
どちらかというと、タイムみたいな風味がしますです。


こちらは、タイバジル。
ガパオって、このバジルを使うのかなぁぁって思ってたのですが、
どうも上のホーリーを使うのかなぁぁ。タイ人のお知り合い、、できたら聞いてみたい(笑)
DSC_0004_20200929081745a1b.jpg
ホーリーより、、スイートバジルによせたようなそんな風味。
DSC_0005_20200929081747ae9.jpg
ハーブ、つきつめたら面白そうです。

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

ハーブって、、なんか難しいのんあるよね。 

 

おはようございます。

エリンジウムの、、ベニスツム。。。
って名前だったと思う。。
DSC_0070_2020062718331922a.jpg
今年は花茎が二本に増えました。
相変わらず、、咲いてるのかどうだか、、わからん感じ♪
DSC_0071_20200627183321ab0.jpg


さて、
エキナセアって、、難しくないですか????

うちのパリダ。。
DSC_0078_202006271828219a2.jpg
ぼろっぼろの、、雑巾みたいで((+_+))

フラダンサーなんて、、フラフラダンサーよ。。。
DSC_0067_20200627183012dd9.jpg
効能がある、使えたら素晴らしいハーブなのだろうけど、、、
どうやって????って感じの出で立ちです(笑)

マートルはね、、種から育てて7年だけれども。。
DSC_0079_20200627182822deb.jpg
お花が咲かないんですよねぇぇぇ。
くねくねに、、スタンダードにしてるのが、気に入らないのかしら。。

ホワイトセイジはね。。
乾燥させて、お家で焚いてみたことありますです。。
前回のは大きくなりすぎて、、扱いきれず。。
DSC_0074_20200627182819231.jpg
今回は、鉢植えで、、コンパクトに、、やってみますです。

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

ニワトコの砂糖汁。 

 

おはようございます。

天然芳香剤。
DSC_0080_20200514130731792.jpg
ミルラ。。もうたまらんです(笑)


さて、
西洋ニワトコ・ブラックレースも、いい香りがするんです。
ミルラに似てる気がする。

毎年、実を期待するんですが、なかなか結実しないんですよね、、。。
で。
二度目のフラワーコーディアルを作ろうって。。
DSC_0076_202005131354534f5.jpg
ちょっと高い場所で咲かせすぎたなぁぁ。。
命がけで(笑)
収穫してきました。
DSC_0076_2020051413043208c.jpg
外で漂う香りはミルラなんだけど、、こうやって近くで嗅ぐとね、、、
なんか猫のおしっこみたいな臭いがするんです。。
くっさ!!!って、子供たちは嫌がります(^_^;)

葉っぱは、葉持ちがめっちゃ良いし、、カッコいいのでこのように。
DSC_0077_2020051413043253c.jpg

、、、、で。。
色々調べてみると、、
「エルダーフラワーコーディアル」って、、お洒落な名前があるんですが。
結構効能もたくさんあって、、イギリスでは有名な飲み物のよう。
日本でいう、梅ジュースとか、、紫蘇ジュースとか、、そういうものなのかな。
作り方を見ていても、日本語で言うと、「「ニワトコの砂糖汁」」。。。なんだなぁぁと思って。
DSC_0078_20200514130433d31.jpg

材料は、、適当です(笑)
水、甜菜糖、レモン。。
たぶん保存性を上げるなら、もっと糖分濃度をあげてやらんとだめかな。
DSC_0079_202005141304353d6.jpg
クエン酸は、ないので、レモン入れました。
レモンパワーって、、すごい。
モッサイ色だったのが、綺麗な色に変わりました♪
味はね、、冷やして日にちが経つと、爽やかな、、マスカット味になるのです。
子どもは、猫のおしっこ集、、って嫌がります(笑)。
不思議です。免疫力、、上げていきます。

ほんとは、クエン酸を入れるみたいなのですよね。。
レモン入れるのに、なんでいるんだ???って不思議だったんですが、
クエン酸発酵をさせるためなのかな??シュワシュワになるのかな。。
今度やってみたいと想いつつ、、まぁぁレモンで(笑)

あ、そうそう。。
本場のは、山に生えてたりする、白いお花のエルダーを使うようなのです。
ブラックレースの安全性とか効能が、、一緒なのかどうだかは、、不明です。
ただ、おなか壊したりはしてないので、、まぁぁ大丈夫ではありますが、、自己責任にて、
よく調べてみてから、、お試しあれ。

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

コーンフラワー。 

 

おはようございます。

三日月みたいなお花。
DSC_0050_202004301159592a8.jpg
ソフィラリトルベイビー。


さて、
昨秋、ヤグルマギクって名前の植物を購入。
表の庭に地植えにしたのですが、
おばけみたいに、、どんどこ大きくなるもんで、
どうしたものかと心配しました。。
DSC_0046_2020050222025022f.jpg
とても可愛いお花が咲いてきました。
矢車菊、、コーンフラワーと言って、、ハーブのようです。
DSC_0045_20200502220249e4a.jpg
リプトンのティーにお花を浮かべてみましたが、、
無味無臭(笑)
アントシアニンが、目に良いらしいです。
アブラムシが、、沈んでた((+_+))無農薬の宿命。。。

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

コンパニオンプランツ♪ 

 

おはようございます。

レモンの新芽が、モリモリ出てきて。。
とっても可愛い。
DSC_0047_20200421172553904.jpg
混みあいそうな場所の芽は摘むんだけど、、レモンって葉っぱも同じように
柑橘のとってもいい香りがするんです。
そうえいば、レモンの葉って利用できないのかな????
、、、、調べてみたらば、、ティーにしたり、、レモンリーフって料理にも使えるようでした。。
今度やってみよう。


さて、
年末の大掃除があんまりやる気が起きなくて不完全燃焼だったんですよね。
今頃になってスイッチがはいって、、開かずのクロ―ゼットとか、、ひっくりかえして
掃除してます。。
久々に、ハーブの本を読んでたら、、ムクムクとハーブ熱が上がってまいりまして(笑)

わたしのバイブル。
無農薬でお庭をするにあたって、イロイロ勉強してきて。。
むりせず、、楽しく、、ハーブともお付き合い。
DSC_0044_20200421172550a49.jpg
ディルとバジル、オレガノとタイムは、、育て方も食べ方も、、
紫蘇やミョウガばりに馴染みができたので、、今度は新しいハーブにも挑戦♪
今年は、「フェンネル」をコンプリートしたいなと思っています。
食べてみたらば、、おぉぉタイバジルの香りがする。
これがアニスなのか??
ディルと見た目が似てるので、同じような味かと思ってましたが、全然違う。

パーマカルチャーの本を読んでからは、
コンパニオンプランツも一緒に、、野菜育てる時には寄せ育てします。。
トマトとバジル。
DSC_0045_202004211725522a5.jpg

きゅうりにはディル。
DSC_0046_202004211725526ff.jpg
一緒に食べておいしいものは、基本相性がいいようです。
特別給付金、、まだもらってないのに、、散財しちゃったな(笑)


ちなみに、、一番初めのレモンには、、勝手に苔。。。。
DSC_0048_20200421172555f7d.jpg
これはコンパニオンプランツではない、、、。。。

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

ピリリと刺激的。 

 

おはようございます。

ハグロトンボは、カマキリも食べるらしい。。
DSC_0119_20190618085830766.jpg
甥っ子が教えてくれました。。
それは、困るなぁぁ。。


さて、
ディルの啓蒙活動もそろそろ終盤。
種をつけると、株は枯れるのですって。。
6月まで、、種まき期間みたいなので、新しく蒔いて。。。
開花したのは、引っこ抜きました。

種がこちら。
DSC_0118_20190622223849286.jpg
とっても規則正しい開花をして、、お花ひとつにヒトツのタネ。。。
種まきから枯れるまで育ててみてわかることって、、多いです。

種は、ピリリッと刺激的な味がする。
DSC_0117_20190622223847174.jpg
ルッコラを食べた時みたいな。。
香りは、ディルっぽくなくって、、ミントみたいな、、、複雑な。。
ディル、、面白いです。

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

花漬け砂糖汁。。 

 

こんばんは。


レモンバームと、、、えっと。
DSC_0450_20180515085056e7c.jpg
チャービルだったかな。。愛らしいお花が咲いてます。
ハーブ育てていても、すぐ名前を忘れる。。
使いなれていないせい。だな。


さて、
エルダーフラワー・コーディアル。。
ちょっとよそ行き感が漂っていて、、
なんか、、こう、響きがオシャレですのん。。


作り方を色々調べてみると、、、うん、そっか、、、

花漬け砂糖汁ってことだな。。

紫蘇ジュースとか、、ジンジャーシロップとか、、作ってみたことがあるのですが、、
ようは、そういうのんと同じなのだなぁぁって。。
ちょっと敷居が低くなりまして(笑)

ただ、植物には、ハーブとか薬効の認められているものと、
園芸品種があって。。
ブラックレースには、もともとのエルダーと同じように、
インフルエンザに効くだとか、、そういう薬効ってあるんだろうか???
そもそも、ハーブの薬効って、どの程度のもんなんだろう、、
変な毒性とかは、ないのだろうか、、やはり、よくわからないもの
馴染まないモノを口に入れるのは、慎重になります。
しかも、ニワトコって、葉っぱと種は食さないとか、、なんかややこしいんですよね。
調べてみたけれども、イマイチこれって答えてくれるサイトなどは、なかったのですが、
海外のインスタグラムで、ブラックレースでコーディアルを作ってみてはる方が、
いらっしゃいましたので、、、自己責任にて、やってみよかと思いまして。


うちの西洋ニワトコブラックレースを収穫してきました。
DSC_0446_201805161916447c4.jpg
花粉に良い香りが乗っているのだそうです。
晴れた日に、落とさないように収穫すると良いらしい。
うちのは、ちょっと咲きすすみすぎたかな。
んで、お花がぽろっぽろ落ちる^m^

あとは、まぁレシピ検索してみてください。
色々でてます。
DSC_0447_20180516191645186.jpg
何とか式とか、、様式があるのかな???
ホントは、煮ださないで、砂糖汁を作って、そこにお花を漬けるようです。
邪道な感じで完成(笑)
ピンクになるかと思いきや、、薄茶色(-_-)
味は、レモン入れたから、甘酸っぱくて。。香りは、ニワトコの香り。
マスカットってよく表現されていますが、ブラックレースは、ほんもののエルダーと
香りが違うのか、、わたしにはマスカットには思えません(笑)
ミルラっぽいのん。
わたしだけなのかな。。。


ブラックレースで、コーディアルを作ろうかと思っているお方へ、、
ご参考までに。。。
今のところ、体に異常がないので、飲んでも大丈夫なようだ。
とは思います。

一日置いて、味わってみたら、マスカットの香りがしました。( ^ω^ )
角が取れたのかな、意外と美味(笑)

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top

パリダ。 

 

おはようございます。


あれ??白いラベンダー買ったのかな???
DSC_0177_2017060321335315f.jpg
。。。。って思ってたら、、、
DSC_0206_201706141941361cb.jpg
ピンクでした。
やっぱ、紫のほうが、しっくりくるような。。。。


さて、
エキナセアのパリダ。
二年前か、三年まえだったか?(笑)
霧島から送ってもらった子。
お花が終っていて、種を採取してまいて育ててきました。
発芽率、、、どうなんだろ・・・・どれが種だかわからん感じでまいて^m^
発芽してから、用土に悪戦苦闘してね、、結局5、6株にまで減ってしまった。

なんとか、お花を咲かせてくれました。
DSC_0208_20170614194137dc3.jpg

なんとも、自由奔放なかんじで、、、
DSC_0211_201706141941393a9.jpg

捉えどころがないような、、、そんな子。
DSC_0214_20170614194140c66.jpg

エキナセアは、効能で調べてみると、イロイロ良さげな感じですが、、
まだまだ、ティーにできるような出で立ちでは・・・・・・
ないかな(・o・)

category: ハーブは使ってなんぼ。。

tb: --   cm: --

△top