麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

焦る。汗る。。春。 

 

おはようございます。

なんとなしのんびりしてましたが、2月って28日までだったですね。
焦って・・・ひな人形を出してきました。
DSC_0158.jpg

今年も娘たち、元気ですよ♪
DSC_0159.jpg
あひなさまありがとう。


さて、

ここ何日かあったかくて、庭が動き始めています。

斑入りアジサイの葉がふんわりしていたり。。
DSC_0150.jpg

血を吸わない蚊みたいなのとか・・・ちっこい昆虫とか、黒いクモとか。。
庭に出ると、何やら春の気配。カエルさんまだかな。
あっそうそう、スズメくらいの大きさで、ヒーヒーって鳴く小鳥さんが来てました。
羽に白い線が入った茶色のような灰色のような子。いつかカメラに収めてみます♪


もう、寒くならないのかなぁぁって、シダ~ずを植えこんだら・・・
DSC_0145_20140226213949d54.jpg
お庭スイッチが
DSC_0146_201402262139517b1.jpg

入りましてヽ(^。^)ノ

日陰ゾーンをがっつり掘って、土壌改良しつつ植物の配置換え。
ビフォー画像は忘れてました^m^
今回は、水はけ対策に軽石と鹿沼土使ってみました。
DSC_0147_201402262139520ce.jpg
ホスタやヒューケラなんか、本格的に動き出す前に移動しつつ。

クリスマスローズもお引越し。。
開花途中で移動したから、うなだれてるのか・・・もともとこんなだったか♪
DSC_0148_20140226214845956.jpg

がっつりスコップで掘り上げたのですが
ちょっとぉぉ何すんのよって怒ってるかな。。。
DSC_0149_20140226214846a9e.jpg

腐葉土マルチングしてたら、バラさんたちも赤いぽっちんが大きくなってました。
DSC_0151.jpg

久々に汗かいちゃいまして、コート脱いで・・・おひるごはん忘れて作業。
勢い余って、ボローニャちゃん地植えに(笑)
DSC_0152_201402262148515ca.jpg

ジュリアさんにも今年はしっかり肥料イン。
DSC_0153_201402262158039f0.jpg

ふうぅぅぅ。。やりきった達成感(^O^)
DSC_0154_201402262158041f4.jpg
春、夏。。思い描いたような景色になるといいな。

作業していたら、行方不明だった高級斑入りクロッカス発見♪
DSC_0155.jpg

なんだったか忘れた球根も芽が出てきてました。
DSC_0157_201402262158074f5.jpg
去年のプリムラさんも咲いてたり・・・(笑)
春ですね。

category:

tb: --   cm: 2

△top

種まきViolaちゃん。 

 

おはようございます。


一年草だろうと思って植えた、なんちゃらデイジー。。
DSC_0083_201401311538354d3.jpg
なんだかんだで、冬を越えそうな感じです。


さて、
種まきViolaちゃんまだまだ初開花^m^

62号は、ビビアンティークからかな。優しいピンクです。
DSC_0068_201402241049167ea.jpg


63号。。。。はて。ちょっとアプリコット風味。
DSC_0067_201402241049147be.jpg

64号は、ビビエッセンスジュピターっぽい。
DSC_0066_201402241049137ba.jpg
種まきして初めの頃はタグ管理しているのですが、育ち方で移動しているとだんだんわからなくなってきます。

65号は、62号と似ているので、ビビのアンティークからだと思われ。。
DSC_0065_201402241049116d2.jpg

66号は、よくみるお顔♪
DSC_0064_201402241049107f3.jpg

67号
DSC_0143_20140226213015e90.jpg

68号
DSC_0144_20140226213017114.jpg

ふふふ、もう植えるところないなぁぁ(^_^;)

category: Violaちゃん

tb: --   cm: 4

△top

グラニュー糖みたいな雪と夕暮れの琵琶湖。。 

 

おはようございます。

ツワブキふわふわ増殖中。
DSC_0079_2014021818314951c.jpg


さて、
土曜日は、また雪山へ行ってきました。
雪山っていうにはもう・・・雪が解け始めていて。春っぽい。
DSC_0123_20140223232147888.jpg
シャバっとしゃりっとした感じ。
触ってみるとグラニュー糖みたいでした。
娘たちは、初めてのリフトに興奮♪ずいぶんとハの字が上達して、
こけなくなりましたヽ(^。^)ノ
オリンピック効果なのか、家族連れがたくさん♪
目指せ将来のオリンピック選手・・・ばりに(笑)ちっちゃな子たち、頑張ってました。

今回は琵琶湖の西側を通ったので、なんとも幻想的な夕闇。
ガードレールが入るように撮影すると、なんともええ感じの写真になりました。
DSC_0125_20140223232148bdc.jpg

琵琶湖に浮かぶ鳥居。。
DSC_0127_2014022323215093c.jpg

旦那さん・・・止まってくれないのでね(笑)
DSC_0130_2014022323215101e.jpg

あっちゅう間に。。。あぁぁ。
DSC_0131_20140223232152d4f.jpg

運転しながら、ファンスキーを買うって張り切っております(^_^;)
わたしも新しいスノボ欲しいわぃっ。。
これもオリンピックマジックなのか・・・。

category: おでかけ

tb: --   cm: 10

△top

霧島っこたち到着♪ 

 

おはようございます。

たねまきオダマキ・ブラックベリー、2012年10月にまいたのです。
二年目の春なので開花してくれるかなって楽しみです
DSC_0066_20140220132357d8b.jpg
このスモーキーなまきまきっ葉が、なんともかわゆい♪

さて、
昨日は、霧島から贈り物が届きましたヽ(^。^)ノ


マートルの種のお願いついでに、3月1日に手作り市へ申し込んであったので、
一緒に並んでもらう子たちをお願いしていました。

こちらマートルのタネ。
花に葉に茎に・・・全部利用できるハーブの木だそうです。
もうちょっと調べてからまいてみます。
DSC_0143_201402232301234b2.jpg
ふふふ・・・以前、ペンステモンのタネを花がらのまんま撒いたのを
知っている庭人さん・・・大丈夫、ちゃんと種だけまきますから^m^

いつもおまかせで。季節の花苗も。
プリムラさんに。
DSC_0148.jpg

ローダンセマム。
DSC_0147_2014022323012801e.jpg

小さいお顔のViolaちゃんたち。
DSC_0145.jpg

今回は、わがままを言って、「庭人さんタグを一緒に」つけてもらいました^m^
黄色い子は原種のViola・ストジャノウィ。
DSC_0144_20140223230124637.jpg

多肉ちゃんも少し♪
DSC_0146.jpg

土曜日、晴れるといいなぁぁ♪

category: Violaちゃん

tb: --   cm: 8

△top

実生バラちゃん近況 

 

おはようございます。

ストレリチア、、、今年は寒さに強くなったのかな。。
DSC_0067_20140218183145d5e.jpg
お外管理やと、葉っぱが枯れていたのですが、今年は頑張っていますヽ(^。^)ノ

さて、

我が家の実生バラちゃんたちの近況です。

葉っぱが展開している株があったり、まだまだな株があったり。。
品種によるのか・・よくわかりませんが、自由にしてもらっています(笑)


2011年冬まきチーム

ロサ・ムルチフローラ
DSC_0063_20140220003943edc.jpg
葉むしってませんが、自力落葉したもよう。

赤い芽がたくさん♪
DSC_0064_20140220003945e7f.jpg


ポールズヒマラヤンムスク①
DSC_0058_20140220003941b0f.jpg
ちょろっと葉がでてきそう。
DSC_0059_20140220003942e43.jpg

ポールズヒマラヤンムスク②
DSC_0074_20140220003946b23.jpg
南側で日当たりがよいからなのか、わりに葉っぱがのこりました。

わちゃわちゃです。
DSC_0075_20140220004414d69.jpg

ポールズヒマラヤンムスク③
DSC_0080_20140220004806371.jpg
ポールズヒマラヤンムスク④
DSC_0081_201402200048088cd.jpg
ポールズさんは、剛健さんなのか発芽も良かったし、根っこもお強いです♪


2012年冬まきチーム
くるくるまいてみています
DSC_0066_20140218182740609.jpg
まる一年です♪


この株が一番大きいでしょうか。
DSC_0073_201402181827417ac.jpg
横向いててすみません(^_^;)


そこらじゅうに、種まきバラキッズをおいてあって、見えにくいですが(笑)
この子は唯一開花してくれた株
DSC_0072_20140220004411652.jpg
葉っぱが山椒っぽくて好きです(^O^)
DSC_0073_201402200044130cb.jpg

この株は、とても横に伸びたがりやさんで・・・
DSC_0070_2014022000440920d.jpg
垂れ下がって咲いてくれたらいいのにな♪
DSC_0071_20140220004410a86.jpg

2012年まきチームは品種管理していないので、何がなんだかですが
どれも咲いてくれるのが楽しみです。

category: 実生バラたち

tb: --   cm: 6

△top

Violaちゃん近況 

 

おはようございます。

実家のお庭で一番好きだったのがハナニラ。
イエイオンって名前って知ってて良かった♪
DSC_0061_20140216111030b70.jpg
ピンクスター発見♪

ここで増えてね
DSC_0070_201402181831484b4.jpg



さて、
Violaちゃんです。

顔に線のないviolaちゃん♪
かわゆいのです。
DSC_0070_201402161116409c5.jpg
タキシード風味な子も
DSC_0083_20140220002632840.jpg
ハンギングに入っています(^O^)
DSC_0082_2014022000263115b.jpg
相変わらずまとまりなくて笑えます♪

おちびちゃん、おひとり様でながいこと咲いてくれます。
DSC_0068_20140216111638a22.jpg


くまちゃんは、ぎゅぎゅっとこんもりとなって咲いてくれて、
何やら違うお顔も覗いていたりして・・・ほのぼの。
DSC_0084_20140220002634dfb.jpg

この子はいつでも美しい。
DSC_0078_20140220002628e18.jpg

ワイルドナチュラルに咲いてくれていたのですが、あまりに垂れてくるので
一度リセットしてみました。
DSC_0079_20140220002629691.jpg

もうそろそろ春が来てくれるかな。。。

category: Violaちゃん

tb: --   cm: 2

△top

ちくちく。。。 

 

おはようございます。


しっぽがかわゆいです♪
DSC_0063_2014021510085552a.jpg


さて、

次女の卒園式&入学式に向けて、、うまくいったらつけていこうと
材料買ってきました。
DSC_0391_20140119213356813.jpg

コサージュ・・・ちょっとシンプルすぎたかな
DSC_0062_201402151004405d0.jpg


最近は、テントのお店にむけて、ちくちく頑張りモードです。

方眼紙を買ってきまして、型紙う~んう~ん言いながら作り・・・
DSC_0058_201402151004351a7.jpg

エンジニアブーツ。
ちょこっとイングリッシュ風味にならないかと、飾り付け。
DSC_0058_20140214091418bd9.jpg

こちらはいままでの型紙からちょこっと修正してちっこめに。
DSC_0060_20140214091420d52.jpg


ライダーブーツを目指しているのですが
DSC_0060_2014021510043747e.jpg

手ごわい(^_^;)
DSC_0061_201402151004397e8.jpg

猫の手も借りたい^m^
DSC_0059_2014021510043650c.jpg


こないだ、ちょっと遠くの革屋さんで、素材展をやってたので行ってきました。
DSC_0059_2014021610443129f.jpg

早速ピンクちゃん♪
DSC_0074_20140216104435f52.jpg

こちらは、ショートブーツな感じ。
DSC_0075_20140216104436542.jpg

型紙の呪縛からなかなか脱出できなくて・・・(^_^;)
何を目指しているのかが分からなくなってきたのですが、
この本で
DSC_0060_2014021812440194e.jpg
あぁぁぁそういうことかぁぁってなんかひらめきました♪


DSC_0059_20140218124400a03.jpg
くしゅくしゅバレーシューズ完成。
華奢なネックレスにでも加工していこうと思います。


フォレオこだわり手作り市
出店が決まりました♪
日時:2014年3月1日(土) 10時から16時まで
場所:フォレオ大津一里山(大津市一里山7-1-1、TEL.077-547-0777)
ブース:C-5
です。

霧島から苗も到着予定なので、良かったら遊びにいらしてくださいねヽ(^。^)ノ

category:

tb: --   cm: 4

△top

アジュガのニューフェイス!? 

 

おはようございます。


次女が、おもちゃのフライパンで氷を作ろうとしていたので・・・
Violaを浮かべておいたのだけれど。。。
DSC_0060_201402200021155f6.jpg
あれれ・・凍ってないね。

新しい芽吹きも
DSC_0084_2014021818160786c.jpg
みつけたし、もう凍てつく冬も終わりかな。。。

去年のお気に入りの原種チューリップ・クルシアナ
DSC_0074_20140218181606683.jpg
出てきてくれてうれしいヽ(^。^)ノ



さて、
アジュガが大好きで新しい品種を見つけたら、買ってしまうんです。。。
最近、アジュガニューフェイスをみつけてうちに連れてきたのですが・・・。。。


チョコレートチップの斑入りバージョンかな。
DSC_0062_20140216111031b2e.jpg
ディキシーチップ♪

クレマチス・ペパーミントと、種まきViolaちゃんで一緒に寄せました♪
DSC_0086_20140218180607fc2.jpg

これは、アジュガに違いない♪

でもね・・・・・

こちら。。。。
DSC_0058_20140218180604ce9.jpg
アジュガ・チョコレートチップって説明書きの前にポット苗が。。。

わたし「えっ、これアジュガですか?!」
店員さん「そうなんですよぉぉ。こうやって寄せ植えにカラーリーフで育てるといいですよぉぉ」
わたし「チョコレートチップではないと思うけど、こんなまだら模様はじめて見ました。ほんとにアジュガ?!」
店員さん「はい、わたしも初めて仕入れたアジュガなんです」
わたし「へぇぇ。。。。買って帰ります。」

ってことでして。。。

家で、まだら模様 アジュガ・・・・などなど検索しますが・・・
でてこなくて。。。

ウズラハタンポポじゃぁぁないのか・・・疑惑(ー_ー)!!

春が楽しみでございます♪
DSC_0075_20140218180606771.jpg

category:

tb: --   cm: 6

△top

死んでそうな土を生き返らせる。。。 

 

おはようございます。

寒くったって頑張ってます(^O^)
DSC_0001_2014012322533376c.jpg



さて、
わたしがガーデニングを始めたのは、2011年6月に引っ越してきてから。
せっかく自分の庭なのだから、快適に手間なく、自然に優しく過ごしたい。
無農薬でやるにはどうしたらいいのか・・・いろいろ独学でお勉強して実践。
いや、実験(笑)
生ごみコンポストに、剪定枝の堆肥化・・落ち葉を敷き詰めてみたり
光合成細菌を米のとぎ汁で培養したり。。
ま、失敗もありつつ、虫や病気とも仲良く?!
楽しく庭ライフを過ごしています。

最近は、ある程度使用する資材も決まってきました。
今日は、私流の土のよみがえらせ方をご紹介。

変わりじゃがいもを植えようかと思って。。
DSC_0060_201402161110281d7.jpg
グラウンドペチカとタワラヨーデル。。。


植物を育てるには、土の物理性・化学性・生物性を整える♪
参照:土壌診断なくして土つくり無し

あいている鉢に、そのへんの地面から土を集めてきました。
ここの土は、剪定枝堆肥を埋めたりしてたので、
死にきってはいないとは思うのだけれど(とても主観的ですみません)、
いっぱいジャガイモ収穫したいので、生き返らせてみますヽ(^。^)ノ
DSC_0061_20140218130356dcc.jpg
あ、記録ですので…良い結果がでるのかはわかりません^m^

お馬の堆肥、カニがら、クン炭、バーミキュライト、パーライト、ぼかし肥
DSC_0062_2014021813035845a.jpg
分量は感覚です。


混ぜ混ぜ・さくさく♪お料理みたいで、
この時が、ガーデニングのなかで一番楽しいのです(^O^)
DSC_0063_20140218130359717.jpg

タワラヨーデルを植えました。
DSC_0065_20140218130402b8b.jpg


グラウンドペチカは、この菜園花壇に♪
ここの土はええ感じなので、そのままです<(`^´)>
DSC_0064_20140218130400fa0.jpg
野菜とお花混植スタイルです(^O^)/

いっぱい収穫できますように♪


メモ~
タワラヨーデル
メークイン並に休眠期が長く、保存していても芽が出にくい。
ホクホクとしてマッシュポテトやコロッケに向く。
熟成させると甘味が増す。多収性なのも魅力の一つ。
【俵屋農場の、病気に強いおいしいジャガイモ!】
西の馬鈴薯の本場、長崎県。雲仙普賢岳を望む島原半島で25年の歳月をかけて育種された
俵正彦氏のジャガイモを限定販売!
カラフルで味のよい多収性品種で、病気に強く、貯蔵性のよい品種ばかりです。


グラウンドペチカ
長崎県生まれの赤いマダラのポテト
レッドムーンという品種の変異株として生まれたようですが、
出願時の名称は「ですとろいや」だったそうです。
平成12年に品種登録がされています。
毒々しい外見はともかく、一皮むけば下の写真の通り、
黄色い果肉の美味しそうなジャガイモとなります。

~メモ終わり

category: 楽しきかな無農薬栽培

tb: --   cm: 8

△top

クリスマスローズ・アーグチフォリウス開花 

 

おはようございます。

クリスマスローズ・ルーセブラックさん
DSC_0008_2014012322533672f.jpg
しべが開いてきて美人度アップ♪


さて、
我が家で一番乗りに開花したクリスマスローズ。
去年も一緒で、アーグチフォリウスさんです。

下向いてますが咲いてると思います^m^
DSC_0071_20140216104432801.jpg

今年は四つの茎から開花
DSC_0073_2014021610443313a.jpg
ちょっと元気ないかな・・・。


地植えじゃなくて
アーグチさんをぶら下げて育ててみたかったのです。
DSC_0397_2014011522342769c.jpg
どんなふうに育つか楽しみです。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: 4

△top

クレマチス3人衆 

 

おはようございます。

今日は風がびゅうびゅう吹いてます。久々に庭仕事しよう♪

神社からやってきたナギの木
DSC_0061_20140131153832370.jpg
ゆっくりゆっくりと枯れずに育っています♪


さて、
我が家のクレマチス三人衆を紹介します♪

一人目。
モンタナ系「フレッダ」
バラの次はクレマチスだぁぁってことで、2011年秋に購入した子。
当時、銅葉にはまっていたので、銅葉のクレマチス♪

これは2012年春の様子。
蕾がぽろんぽろんかわゆくて、ピンクの一重のお花です。
t02200391_0480085411935226111.jpg
上品ヽ(^。^)ノ
t02200391_0480085411935226108.jpg

このあと、地植えにしたからなのか・・・
2013年は一つしか開花しませんでした。((+_+))

んで、現在。。。
DSC_0065_201402161008391fc.jpg
どよよぉぉぉぉん・・・・

一応ふわふわの芽だし・・・
DSC_0066_20140216100840afa.jpg

大丈夫か!!!???

メモ~
学名 : Clematis montana‘Freda’
キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹
原種の原産地 : 中国
系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ)
花径 : 約5cm
主な花期 : 4~5月
ツルの伸びる範囲 : 4~6m前後
            (剪定により3m前後にもできます)
耐寒性 : 強 
耐暑性 : 中 
日照 : やや半日陰
~メモ終わり


2人目。
フォステリー系(オセアニア系・オセアニア系)「ペトリエイ」

フレッダさんの次は、常緑が良かった。
冬に死んだかと心配しなくていいから(笑)
香りのクレマチスということでペトリエイ。
2013年春の様子。
t02200391_0480085412499256191.jpg
ほんのり爽やかな感じです。

ただいま、こんな感じ。
DSC_0067_2014021610084264a.jpg

寄せ植えにしたのに、旦那さんが蹴飛ばして鉢が割れたので、ただいまおひとり様。

メモ~
学名 : Clematis petriei
別名 : ペトレイ ペトリイエイ など
キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 多年草
系統 : 常緑種系(ニュージーランド系原種・旧枝咲き・弱剪定タイプ)
代表的な原産地 : ニュージーランド
花径 : 約3cm
主な花期 : 4~5月
ツルの伸びる範囲 : 1.5~2m前後
耐寒性 : 約-10℃ 
耐暑性 : 中 
日照 : やや半日陰
~メモ終わり




三人目は、昨日我が家にやってきました。
わたし、つる植物が苦手です。
かぼちゃも、きゅうりも、へちまも、パッションフルーツも
勝手にあちこちしがみつくから狭い庭やと気が気じゃなくて(笑)
昨日、園芸店に行ったら、
クレマチス2割引
\(゜ロ\)はぁぁぁっ (/ロ゜)/これは買わなくては♪

特になにが欲しいかもきめてなくって、ぐるぐる売り場を回り、
説明書きを熟読。。。
みんなええこと書いてあるねんもん(^_^;)

つぎは派手なのがいいかなぁと、パテンス系の前でしばし吟味。

世界で人気っていう優しげな「ジョセフィーヌ」と、
ピンクのコントラストが美しい「パトリシア・アン・フレットウェル」

両者をカゴに入れたりだしたりと悩んだのですが・・・

ふと裏っかわに回ってみました。
裏側はフロリダ系。。
うんうん、四季咲きが良い♪
正直・・説明読みすぎてもうどれでもよくなってました(笑)
んで、決め手は葉っぱ^m^
DSC_0064_201402161008372a0.jpg

かわいいのです。

フロリダ系「ペパーミント」
DSC_0063_20140216100836ad6.jpg

春が楽しみですヽ(^。^)ノ
メモ~
ペパーミントは、世界的にも有名な育種家レイモンド・エヴィソン氏のコレクション、ガーランドシリーズの一つ。
さわやかな緑がかった花弁が幾重にも重なりあう、非常にバランスの良い品種。
夏場一時株が休むが、春~秋まで長く楽しめ、花もちがよくコンパクトなので
鉢植え、庭植えとしても楽しめる。
この品種は他のクレマチスに比べ非常につるが細い性質がある。

キンポウゲ科
耐寒性落葉多年草(つる性)
草丈:2~3m
花径:6~8cm
花色:グリーン~ホワイト
開花期:5~10月
植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に
花のつき方:新・旧両枝咲き(前年の枝に咲いて、また新しく伸びた枝の側枝にも花を付ける)
剪定:任意(中)剪定
 ・花後の剪定:今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができる。
 ・2月の剪定:冬季充実した枝には花芽が付いているので大きな花を咲かせたいときは枝を整理して、花数を調整してもよい。
~メモ終わり

category: クレマチス

tb: --   cm: 6

△top

ホワイトバレンタインと春蘭 

 

おはようございます。

この冬はほんとに雪がよく降ります。。

オーストラリアは、こんなに雪ふるのかな。。
DSC_0061_20140214090609eb7.jpg
ドドちゃん、苦しそう(笑)

レモンバーベナも、緑の葉っぱがなくなっちゃうよ、、
DSC_0062_20140214090611174.jpg

ローズマリーはなんであんなに強いんだ^m^
DSC_0063_20140214090612531.jpg

今日はバレンタインでっせ・・・
DSC_0064_20140214090613836.jpg

ということで、呑兵衛の旦那さんはチョコレートいらんというし。
長女が友チョコを配りたいと言い出すし・・・
クッキーを何年ぶりかに焼きました♪
DSC_0059_20140214090608fc9.jpg

<材料>薄力粉 200g、バター 100g、卵 1個、てんさい糖 60g
1)バターと卵は常温に戻しておく。
2)バターとてんさい糖をボールに入れて、ふんわりするまで混ぜる。
3)2に溶いた卵を入れて馴染むまで混ぜる。
4)3にふるった薄力粉を入れてゴムべらできるように混ぜる。
5)生地を四角い棒状に形成して、冷蔵庫で3時間ほど休ませる。
6)休ませた生地を5ミリ程の厚さにカットして、170℃のオーブンで15分焼く。


さて、

毎朝見ているアニメ「はなかっぱ」
色んなお花を頭に咲かせて、いろいろお助けする面白いアニメなのですが、
最近「春蘭」が取り上げられていました。
花言葉「控えめな愛」
・・・・どんな愛なのだろうって、園芸店でうろうろしていたら見つけました♪

春蘭の如意素という品種です。
DSC_0054_20140214091416c51.jpg
蘭は、ヤブランくらいしか育てたことがないですが、咲くまで頑張ります(笑)

ついでに横にさらさらと揺れていたシダ~ずを連れて帰りました。
DSC_0057_201402140914175b2.jpg
アジアンタムのように春になったら地植えにしてみようヽ(^。^)ノ


メモ~
科名:ラン科
学名:Cymbidium goeringii
別名:ジジババ など
原産地:日本 中国
草丈:15cm~20cm
主な開花期:2月-4月

日本、中国に分布する野生ランです。日の差し込む、やや乾燥気味の雑木林や松林などに自生します。鉢物として親しまれている洋ラン、シンビジウムの仲間です。といいますか、シュンランも分類上はシンビジウムの一種です。日本原産種を日本シュンラン、中国原産種を中国シュンランと区別します。一般に日本シュンランは花色・葉の模様を楽しみ、中国シュンランは花の形・香りを愛でるとされます。江戸時代から育種・栽培されている古典園芸植物で、東洋ランの代表的な一つです。
主な開花期は早春から春、地際から花茎を出しその先端に淡い黄緑色の花を1輪咲かせます(まれに2輪以上開花することもあります)。大きさは5cm前後で咲き始めに芳香を放つ物もありますが、おおむね香りはしないか、弱いです。花茎はさほど長く伸びず、葉の陰に隠れるようにひっそり咲く姿が可憐です。(園芸品種には花茎が長く伸びて、葉より高い位置で花を開くものも多いです)葉っぱは細長く幅はおよそ1cm、長さは30cmほどに伸び、緩いカーブを描いて垂れ下がります。
様々な園芸品種がありますが、花色を楽しむ品種を「花物」、葉をメインに乾燥する品種を「柄物」と呼び、系統も花色や葉の模様で分けられます。代表的な花物の系統に「赤花」「白花(素心)」「覆輪花」「縞花」、柄物に「虎斑」「蛇皮」「縞」などがあります。
花は食用となり、塩漬けした花に湯を注いで飲む「蘭茶」、若い花を花茎ごと取って湯通しして酢であえる酢の物などの利用法があります。
~メモ終わり

category:

tb: --   cm: 6

△top

ちくちく。。。 

 

こんばんは。。。

この冬一番の積雪です。
ドドちゃん、、大丈夫?!
DSC_0054_20140208214357ead.jpg

氷のイモムシ発見♪
DSC_0059_201402082144033d6.jpg

娘二人が帰ってこないと思ったら・・・
DSC_0056_20140208214359b71.jpg
かまくら作りをしていたようで。


うううっ、寒い。。。
DSC_0058_201402082144010ef.jpg

あんまり雪をはらったりはしないのですが
DSC_0057_20140208214400f8c.jpg
ユーフォルビアのブラックバードさん・・・なんだか死にそうなので救出しました(^_^;)

近所のオタフクナンテンさんが、美しかったです。
DSC_0060_20140208214514ea1.jpg



さて、

寒い時には家で、がさごそ。。

ちくちくネタです。

こないだ到着した金具を使って、靴を作りました。
母や妹にも見てもらったのですが、何が変わったん????ってな反応で。。。
DSC_0389_201401192128095da.jpg

ココっっっ!!!!!ってアピールしてみました(笑)
DSC_0390_20140119212810a5a.jpg
ほんのささいなことですが、、、(^_^;)


たまに、男性の方が靴を買って行ってくださるので。
ちょっととんがった感じにしたら、より男性向けになるかなぁぁとちくちく。
DSC_0055_20140204230334bd8.jpg
ふふふ、どうでしょ^m^

空缶がたまってきたので、ペイントしまして。
DSC_0054_20140204230333dc4.jpg
引っ掛けられるように革をくっつけてみました。
なにか植えよう。。

3月のフォレオに申し込みをしたので、ちょっと作りためようと思って、
今日は一日ちくちく。
DSC_0061_2014020821451554e.jpg

大きめキーホルダーにはまりちゅう。
DSC_0063_2014020821451749a.jpg

今度は編みカゴ。多肉ちゃん植えて行こかなと思います♪
DSC_0064_201402082145186e4.jpg


ではまた(^O^)

category:

tb: --   cm: 6

△top

聞いてないでぇぇ。。。 

 

こんばんは。

元気いっぱいにも関わらず・・次女のクラスが学級閉鎖で、お休みになり。。。
退屈三昧な日々。。。
やっとこ明日から登園ですヽ(^。^)ノ

さて、
昨日今日と、朝起きてびっくり。。。
えぇぇっ、雪降るなんて天気予報で言うてたっけ!!!???

ぐへぇぇぇ。。。
DSC_0056_2014020621313601e.jpg

聞いてないでぇぇ。。
DSC_0054_201402062131338f5.jpg

ってな、感じです。
あんまり続けて積雪ってないのですが。。
DSC_0055_20140206213135802.jpg

せっかく雪景色やから
DSC_0058_20140206213139023.jpg

撮影しとかなければって思うようじゃ、雪国とは言えないですね♪
DSC_0057_20140206213137473.jpg

たまに・・・ちょこっとだから
DSC_0059_20140206213621739.jpg

子供たちも喜ぶし
DSC_0060_20140206213623515.jpg

白い世界もいいな。
DSC_0062_20140206213624412.jpg

Violaが毎日こんなじゃ困る(笑)
DSC_0063_20140206213625a83.jpg

今回呼び止められたのは・・・ハクリュウ缶です♪
DSC_0064_20140206213626dae.jpg

「寒さの底」って、何回か天気予報で聞いているけれど、
これが最後だと思いたい(^_^;)

category:

tb: --   cm: 6

△top

生存確認ヽ(^。^)ノ 

 

こんばんは。

ナルガが、横で運動会を繰り広げております。
ゴミ箱をひっくり返して、ぐしゃっと捨てたレシートを転がして遊ぶのが大好きなのです。
DSC_0058 (2)
カシャカシャ―、カシャカシャ―って、朝方も遊びます(^_^;)

はっ見つかった。。。
DSC_0060 (2)

カーテンによじ登るのはやめて。。。
DSC_0056 (2)


さて、
我が家のペンステモンハスカーレッドと、サルビア・パープルボルケーノを確認してきました^m^

お友達から、おととしの冬に2株いただいたので表庭と裏庭にひとつづつ植えてます。

表庭のほうが、心地よかったのか。

ペンステモン、何度か移動しましたが元気です。
DSC_0059_201402042316552b5.jpg
日がほとんどあたらないからか、今は緑色です(笑)

パープルボルケーノは、ちょっと銅葉・・・なのか危ういのか(;O;)
DSC_0058_2014020423165429d.jpg

裏庭へ、、、、

途中、アノマテカの葉っぱもぴょんぴょんと出ています♪
DSC_0062_20140204232510731.jpg


裏庭は、ペンステモン。
日陰すぎたのか、、あんあり元気がありません。
DSC_0063_2014020423251241c.jpg


左パープルボルケーノ、右Violaラブラドリカ。
DSC_0064_20140204232513aad.jpg
ここはちょっと狭いかなあぁって思いつつ、また今年見てから。。
っと思っています(^O^)


葉っぱばかりもなんなので(笑)
明日は最高気温が2℃とかで、のきなみ首が折れるだろうViolaちゃんたち。

あったかかったのにぃぃ。
DSC_0056_20140204233032fab.jpg

どうゆうことぉぉぉ。
DSC_0061_20140204233036643.jpg

・・・って、言ってるのはわたしです。
DSC_0060_20140204233034e0d.jpg

今日も、植え付けしようと外に出たものの・・・
DSC_0065_201402042330385d3.jpg

とんぼ返りしてきました(泣)
DSC_0057_201402042330333ec.jpg


category: Violaちゃん

tb: --   cm: 2

△top

立春とViolaちゃん♪ 

 

こんばんは。


今日は節分ですね。

手巻き風恵方巻きを、東北東を向きながら黙って食べまして・・・
DSC_0068_201402032116179ff.jpg

夜は豆まき。。
DSC_0067_201402032116167ee.jpg

「お母さんはお面いらんで」って

どういうこっちゃねぇぇん。
\(`O´θ/エ~イキックじゃ!バキッ!!☆/(x_x)


さて、
今週はあったかかったのか、

夫婦Violaがるんるん(^O^)
DSC_0058_20140131153831818.jpg

美人ちゃんももりもり満開です♪
DSC_0064_20140203211948152.jpg

種まきさんの記録をば。
新たに53号は、たぶんビビのアンティークさんでしょか。
DSC_0054_2014020321161283f.jpg

54号は、レモンイエローさん。
DSC_0055_2014020321161313f.jpg

55号は、黄色ちゃん。
DSC_0056_20140203211615f5d.jpg

56号は、またこのお顔^m^
DSC_0057_20140203211944e30.jpg

57号は、耳紫さん。
DSC_0066_20140203211949302.jpg

58号は、ちょっと雰囲気の違う優しいお顔。
DSC_0060_201402032119450c7.jpg

59号はぶどうの君(笑)
DSC_0062_2014020321194608d.jpg

60号も同じ、ボルドーでビロードのような質感。タキシード様の子供なのかな。。
DSC_0061_2014020321240198c.jpg

61号はとっても小さくておちゃめな感じ。
DSC_0059_20140203212359382.jpg


これまで咲いてた子たちは。。。
6号は、早くに開花したけれど、休むことなく開花してくれます。
DSC_0063_201402032124027dd.jpg

35号の形がなんとも優雅に。
DSC_0065_201402032124031e7.jpg

52号は、しっかり開いて、水彩画のようなお顔がかわゆいです。
DSC_0058_2014020321235883e.jpg

今週はちょっと寒くなるみたいなので、なんとなしホッとします。。
あんまりあったかいと、花がら切りに追われそうで(笑)

category: Violaちゃん

tb: --   cm: 4

△top

たぶん出てくると思うんやけど・・・ 

 

おはようございます。


オキザリスの球根を適当に植えてしまって・・
孔雀のんとか、パルマとか、、バーシカラ―とか
みんなてんでチリジリになったのです。。。
DSC_0073_20140129202113247.jpg
でも、ちょっと咲いてくれそう^m^



さて、
去年も思ったこと。。
とうとう、枯れたか・・・・。。。
DSC_0064.jpg
春までは待ってみよう・・・
クレマチス・モンタナ・フレッダさん。頼みますよ(^_^;)


宿根草もまた。。。
たぶんまた出てくれると思うのです。。。
だから、抜きたくてしかたないけれども・・・我慢。
見失わない自信がいつもありません。。。

ユーパトリウムチョコラータ。。
DSC_0065 (2)

ぺルシカリア・シルバードラゴン。。。
DSC_0064 (2)

サルビアのピンク・・・
DSC_0057 (2)

銅葉のダリア・・・
DSC_0056 (2)

また、出てきてくれる・・・かな(*^_^*)

もう植えるところないのに、何やら大きめの宿根草がいろいろあったので
新たに
ヒソップ・ロゼウス
DSC_0055 (2)

DSC_0054 (2)

バーベナホワイトスパイヤー
DSC_0063 (2)

が仲間入り♪
DSC_0062 (2)

春夏にはぎゅうぎゅう・・・かな♪

category:

tb: --   cm: 6

△top

目め芽♪ 

 

おはようございます。

2月ですね♪

ふふふふ。
バラバラにもほどがあるよなぁぁって、いつ見ても思うのだけど^m^
DSC_0074_20140131153834a00.jpg
このファンキーさがわたしらしい・・・かな♪


さて、
目♪
DSC_0075_20140129202114443.jpg

庭の芽を見てきました。
ワクワクドキドキの芽っ♪
DSC_0077_20140129202116507.jpg

えらく張り切っている実生の子。
DSC_0069_201401292021107b8.jpg
持ち上げてみたらやっぱり。。。。
土に根が出だすと、、なぜにあんな急成長するんでしょ(笑)

ブルーベリーの芽は、ぉぉおおおおおっ。
DSC_0070_20140129202112466.jpg
今年もあの酸っぱいのん食べれそうってウキウキ♪

西洋ニワトコさんはお行儀よし^m^
DSC_0065.jpg

あじさいって、バサッと落葉した時点で、すでに芽があるんだなぁぁ
DSC_0066.jpg
って、いまさらながら・・・発見。。

斑入りアジサイの芽は、なんとなし斑入り。
DSC_0067_2014012920263647d.jpg

おチビな黒龍さんは、黒い爪みたいでかっちょいいです(^O^)
DSC_0068_201401292026377e5.jpg
めめめめ。。。芽を見るのが冬の楽しみ♪

category:

tb: --   cm: 4

△top