麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

手に負えなくなる日も、近い。。 

 

おはようございます。

多肉ちゃんがかわいくなるから
DSC_0034_20151223093254347.jpg
寒いのも我慢せねば(^_^;)


さて、
12月28日29日は、一日庭仕事をしてました。
シュラブやHTは、まだ蕾もあってまだ温かいから咲いてくれそうなんですが。。
実生のバラは、ほとんどツルバラで、動きもないので
もう年内に剪定誘引してしまおうと思って。

鉢の土は、寒い時期に作業するのが嫌なのと、コガネ幼虫をまだ温かいうちに見つけるために、
11月には変えてあります。

まだ咲いたことがないスイートブライヤー。
DSC_0057_20151231111032ed3.jpg
同じ種から同じように育てても、成長がいろいろで。。
この子はおちびちゃん。
次の春に初開花」になるかな。。

この子も、まだ咲いたことなし。
DSC_0063_201512311115322ed.jpg
スイートブライヤーは、すんごい棘棘なんですが、
麻ひもを引っ掻けやすくて、わたしは、トゲ・・・そんなに嫌いじゃないです。

この子は、去年初開花したスイートブライヤー。
11月の土替えのときに、だいたいみんな枝を剪定してしまってるので。
葉っぱもちょろっと整理する程度。
DSC_0069_20151231111630531.jpg
どれが開花した枝だったかも忘れちゃってるので(笑)
適当にクネクネ。。

こちら去年初開花の薄ピンクな一重バラ。
DSC_0064_20151231111534017.jpg
ここは、結構な日陰なので、、どうかな。。

こちらは、一重の白花さん。
DSC_0065_20151231111536acc.jpg
地面に支柱二本立てて、くねくね誘引しています。

この子は、ピンクなピコティ一重の剛健さん(笑)
コガネムシに食べられてたので短くしちゃった。
DSC_0066_2015123111153761d.jpg
剛健だから大丈夫に違いない^m^

この子は、八重のポールズヒマラヤンムスク。
DSC_0067_201512311115391b0.jpg
この物干しゾーンで収まるように、地植えした時に
枝をガッツガツ減らしています。
春の開花後が、ちょっと怖い(笑)

左のピンクが、一重で咲いたポールズヒマラヤンムスク。
右の黄色は、ボローニャさんです。この子は実生じゃありません。
DSC_0068_20151231111629c2a.jpg
枝にバラを誘引できるようになるだなんて、、大きくなったものだなぁぁ。。
来年、手に負えなくなる予感がしつつ(笑)

この子は、まだ咲いたことがない子。
DSC_0062_201512311110386a0.jpg


この子も。。
DSC_0070_201512311116324c8.jpg
すごい垂れ下がりたがるので、ぶら下げて育てています。

実生っこたち、、この春も楽しみです。

関連記事

category: 実生バラたち

tb: --   cm: --

△top