麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

弱いわけじゃないんだとは思う。 

 

おはようございます。

丸顔ピンクちゃんは、可愛いのだけど、、
DSC_0007_20200306211122544.jpg
ちょっと大きすぎるノン(^_^;)



さて、
原種のクリスマスローズ。

クロアチカスは、、爽やかさんなのです。
DSC_0005_20200306211119ed6.jpg
なんだろ、葉っぱが柔らかいし、咲き方が背高のっぽで可愛い。
いっぱい咲いてくれます。

アトロルべンスは、、葉っぱの切れ込みが多い。
DSC_0006_20200306211121e6f.jpg
多花だし、交配に使えば面白いのだろうけど、、なんだか思いつかんのです。
あんまり使ってない。

デュメトラムは、、繊細でおチビで、可愛い。
DSC_0001_20200307213408513.jpg
開花期に、、必ずこうやって、ダメになる茎が出る。
だから、交配しても結実したことは無いんですよね、、。
DSC_0002_2020030721341018a.jpg
施肥があかんのか、水やりか、、土なのか、、置き場所か。。
毎年悩んでる。

ヘルツェゴヴィナスは、開花してたのに、茎が腐ってしまったんです。
枯れたかなぁぁと心配したけど、、
DSC_0011_20200229151551afd.jpg
ちょっと生き残ってくれたみたい。

原種って、弱くはないのだろうけど、、、
ちょっと育て方がつかめてない子が、、ちらほら。。。。
関連記事

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top