麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

クレマチス3人衆 

 

おはようございます。

今日は風がびゅうびゅう吹いてます。久々に庭仕事しよう♪

神社からやってきたナギの木
DSC_0061_20140131153832370.jpg
ゆっくりゆっくりと枯れずに育っています♪


さて、
我が家のクレマチス三人衆を紹介します♪

一人目。
モンタナ系「フレッダ」
バラの次はクレマチスだぁぁってことで、2011年秋に購入した子。
当時、銅葉にはまっていたので、銅葉のクレマチス♪

これは2012年春の様子。
蕾がぽろんぽろんかわゆくて、ピンクの一重のお花です。
t02200391_0480085411935226111.jpg
上品ヽ(^。^)ノ
t02200391_0480085411935226108.jpg

このあと、地植えにしたからなのか・・・
2013年は一つしか開花しませんでした。((+_+))

んで、現在。。。
DSC_0065_201402161008391fc.jpg
どよよぉぉぉぉん・・・・

一応ふわふわの芽だし・・・
DSC_0066_20140216100840afa.jpg

大丈夫か!!!???

メモ~
学名 : Clematis montana‘Freda’
キンポウゲ科 耐寒性低木(つる性)落葉樹
原種の原産地 : 中国
系統 : モンタナ系(旧枝咲き・弱剪定タイプ)
花径 : 約5cm
主な花期 : 4~5月
ツルの伸びる範囲 : 4~6m前後
            (剪定により3m前後にもできます)
耐寒性 : 強 
耐暑性 : 中 
日照 : やや半日陰
~メモ終わり


2人目。
フォステリー系(オセアニア系・オセアニア系)「ペトリエイ」

フレッダさんの次は、常緑が良かった。
冬に死んだかと心配しなくていいから(笑)
香りのクレマチスということでペトリエイ。
2013年春の様子。
t02200391_0480085412499256191.jpg
ほんのり爽やかな感じです。

ただいま、こんな感じ。
DSC_0067_2014021610084264a.jpg

寄せ植えにしたのに、旦那さんが蹴飛ばして鉢が割れたので、ただいまおひとり様。

メモ~
学名 : Clematis petriei
別名 : ペトレイ ペトリイエイ など
キンポウゲ科 耐寒性(つる性) 多年草
系統 : 常緑種系(ニュージーランド系原種・旧枝咲き・弱剪定タイプ)
代表的な原産地 : ニュージーランド
花径 : 約3cm
主な花期 : 4~5月
ツルの伸びる範囲 : 1.5~2m前後
耐寒性 : 約-10℃ 
耐暑性 : 中 
日照 : やや半日陰
~メモ終わり




三人目は、昨日我が家にやってきました。
わたし、つる植物が苦手です。
かぼちゃも、きゅうりも、へちまも、パッションフルーツも
勝手にあちこちしがみつくから狭い庭やと気が気じゃなくて(笑)
昨日、園芸店に行ったら、
クレマチス2割引
\(゜ロ\)はぁぁぁっ (/ロ゜)/これは買わなくては♪

特になにが欲しいかもきめてなくって、ぐるぐる売り場を回り、
説明書きを熟読。。。
みんなええこと書いてあるねんもん(^_^;)

つぎは派手なのがいいかなぁと、パテンス系の前でしばし吟味。

世界で人気っていう優しげな「ジョセフィーヌ」と、
ピンクのコントラストが美しい「パトリシア・アン・フレットウェル」

両者をカゴに入れたりだしたりと悩んだのですが・・・

ふと裏っかわに回ってみました。
裏側はフロリダ系。。
うんうん、四季咲きが良い♪
正直・・説明読みすぎてもうどれでもよくなってました(笑)
んで、決め手は葉っぱ^m^
DSC_0064_201402161008372a0.jpg

かわいいのです。

フロリダ系「ペパーミント」
DSC_0063_20140216100836ad6.jpg

春が楽しみですヽ(^。^)ノ
メモ~
ペパーミントは、世界的にも有名な育種家レイモンド・エヴィソン氏のコレクション、ガーランドシリーズの一つ。
さわやかな緑がかった花弁が幾重にも重なりあう、非常にバランスの良い品種。
夏場一時株が休むが、春~秋まで長く楽しめ、花もちがよくコンパクトなので
鉢植え、庭植えとしても楽しめる。
この品種は他のクレマチスに比べ非常につるが細い性質がある。

キンポウゲ科
耐寒性落葉多年草(つる性)
草丈:2~3m
花径:6~8cm
花色:グリーン~ホワイト
開花期:5~10月
植付け適期:9月半ば~10月と2月~3月が最適、または4月~7月に
花のつき方:新・旧両枝咲き(前年の枝に咲いて、また新しく伸びた枝の側枝にも花を付ける)
剪定:任意(中)剪定
 ・花後の剪定:今年伸びた枝の半分をカット。数本枝があるときは、剪定の強弱で開花の時期が多少ずれるので、1つの株で長く楽しむことができる。
 ・2月の剪定:冬季充実した枝には花芽が付いているので大きな花を咲かせたいときは枝を整理して、花数を調整してもよい。
~メモ終わり
関連記事

category: クレマチス

tb: --   cm: 6

△top

コメント

 

Re: こんばんは♪

あんずさん♪

なぎ様ね(笑)
枯らしたら縁起悪いなぁぁなんて、ちょっと緊張ですが、
なかなかお強いヽ(^。^)ノ

ほんとに、クレマチス何々系が多くて混乱しますね。
結局はタグのお花で決めることになるんですけどね(笑)
今回は真冬に葉っぱがあったので決まりです^m^

バニラの香りの蘭、いいですねっ♪

(*^o^*) #- | URL | 2014/02/16 21:32 | edit

こんばんは♪

神社から来た子は縁起が良さそうね(笑)

クレマさん♪
どの子も好みだよ~(//∇//)
我が家にはないけど…(笑)
私もつるは苦手です…(;_;)
でもクレマさんも良いよね♪
今は沢山のクレマさんがあるから迷うよね
でも選んだクレマさんは素敵だわ~(//∇//)
春が楽しみよね♪

あんず #- | URL | 2014/02/16 18:10 | edit

kira-kiraさん♪

ふふふ、庭があんまり広くないと、クレマチスに対してもいっぱい希望ありますよね(笑)
わたしは、プラスαで~葉がかわゆくて~できたらこじんまりしたのを~って思ってます。

香りについては書いてなかったので、無いんでしょうかね♪
ペパーミントの香りがしたら良いのに(笑)

(*^o^*) #- | URL | 2014/02/16 17:05 | edit

ミキティさん♪

せやねん、昨日は革の素材展があったから遠出してきたん。
ここまで来たら~と、丸亀うどん食べて、お腹満足感いっぱいやし太っ腹になったんやな(笑)

2割引いてもクレマチスは高い
(*^m^*)

フロリダ系、隣には白万重もいたよ♪
夏には一旦弱るて書いてあったし、毎年ミキティさん枯れてきた~て言うてたなぁなんて思い出してたよ
(^O^)

そう、ブルーな壁に白持って行こうかな
(^o^)/

(*^o^*) #- | URL | 2014/02/16 17:01 | edit

クレマチス

クレマチスの新しい子が仲間入りしたのね。いいな〜
白か緑で小さくて香りがあるのがいいな。と思いながら未だに縁がなくて(笑)
ペパーミント、きれいな花ですね。好みだわ〜。香りはあるのかな?

kira-kira #EkSFElZU | URL | 2014/02/16 15:49 | edit

遠い方の店行ったんやね。
セールしてはるし、気にはなってるんやけど行けずにいるわぁ。

フロリダ系買ったんだ!
四季咲きやし、剪定もテキトーに出来るからいいよね。ペパーミントも開花時期長そうやね〜白万重は中心が開ききるまで一ヶ月くらい咲いてるよ!
玄関横の青い壁の方に持ってくのかな?

ミキティ #- | URL | 2014/02/16 14:11 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top