麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

赤芽大吉さん。。 

 

おはようございます。

ヒューケラ達がちょっとづつ綺麗になってくる。
DSC_0019_2014031413103151c.jpg
春です。。


さて、
畑記録。やっとこ過去記事ではなくタイムリーに近づいてきました(^O^)

3月17日
とても暖かい日でした。
車の中が22℃とかで、コートいらず。。

今日は、畑の酸度を測ってみました。
どこも6.8で、石灰いらないのかなって感じ。
DSC_0029_20140317185557f13.jpg

もみ殻入れすぎたかな・・・パーライトみたいでね、じゅわじゅわ水を吸ってくれるから
ガッツガツ混ぜ込んでます(^_^;)
超粘土だったですが、もみ殻を含みだすと、サクサクとスコップで掘れるようになるんですよ。
機会がありましたら・・・自己責任にてお試しあれ(笑)

あまりに表面が乾いてくるので、バーク堆肥でマルチングして(長女が喜んでやってくれます)、
水やりしときました。
DSC_0028_201403171855553c1.jpg
あれまぁ、白菜お花咲きそうです(笑)

気持ち程度、骨粉入り油粕まきまき。
DSC_0032_20140317185601e32.jpg

今日は、サトイモを植えつけました。
里芋の葉ってカッチョいいですよね。和歌山のばあちゃんちで見て憧れの存在でした♪
赤芽大吉。。
DSC_0031_20140317185559c0e.jpg
ホームセンターで色々里芋ありましたが、名前がめでたかったのと、
赤い葉なのかなぁぁって思ったので決めました(笑)

水が好きだから、粘土やといい感じだそうですが、
どの程度の粘土がお好きなのか・・・いまいちわからず。
DSC_0030_201403171855586aa.jpg
わたしが良い感じって思う程度にしました(笑)

根っこ育ってもらうのは、カリウムだったなぁって思って、クンタンまいておきました。
DSC_0035_2014031719012897b.jpg


サトイモがまだあったので、3番目の畝に植えつけます。
子供たちの畝にする予定でしたが、長女が植えたいというので。。。
説明書きを今読だら、植えつけ間隔1Mとのことで、里芋って場所とるみたいです。。
DSC_0033_201403171901261ab.jpg
ちょっと間を広めに植えつけ。。ちょこちょこ混食スタイルで11月まで栽培しよう。
大吉さんは、親芋も茎も食べれるようなので楽しみですヽ(^。^)ノ

第三の畝は、粘土っぷりがかなりよくって(^_^;)
あと半分は、ちょっと空気入れ作戦で、置いておくことにします。
DSC_0034_20140317190127029.jpg

ただ今、こんな感じ♪
DSC_0036_20140317190130760.jpg
ふふふ、ガーデンwithベジタブル♪

メモ~
里芋の育て方
1.収穫まで半年以上かかるので栽培計画を立てる
2.水はけの良い場所を選ぶ
3.連作は避け、4~5年はあける

食べる部位で分けると、子イモ用としては
「石川早生」「土垂」、親イモ用には「八ツ頭」、
親子兼用では「赤芽大吉(セレベス)」が一般的。

子イモ用種は青茎ですが、
親イモ用や兼用種の赤茎はズイキと呼ばれ、
食べることができる。
お味噌汁などにするとおいしい。


■栽培管理
タネイモの植え付けは4~5月。
高温を好む植物なので、25~30℃くらいで日当たりが良いと良く育つ。
葉が大きい割に根が浅く張るので、水切れしないように、乾燥させずに育てることがポイント。

・植え場所
水はけが良ければ土質は選ばないが、砂質土など乾きやすい場合は水やりをし、
敷きわらなどで乾燥を抑える。
乾燥が苦手なので、湿気のある場所で、半日くらい日が当たる場所が良い。

90cm幅の畝に15cmの深さで植え溝を掘り、
元肥として堆肥と骨粉など有機質肥料を、1株あたり2握り施し、2~3cmの厚さで、
間土を入れる。
*間土:根が直接肥料などにふれないように、緩衝役を果す土をあらかじめかぶせておくこと。

・植え付け
桜前線を目安に植え付ける。タネイモは、ふっくらとして芽が痛んでいない、
中身が充実しているものを選ぶ。
タネイモは、丸い芽の方を上にし、とがった方を差し込むように30cm間隔に置き、
芽から5~6cm上まで土をかけて水やりをする。

発芽温度が25~30℃と高いので、畝全体をポリシートなどで覆い、
地温を高めて発芽を促す。
2~3週間で芽が出てきたら、その部分のシートを、カッターなどで切るか、指で破く。

本葉が出たら、シートは外す。

・芽出し植え
地温が低いときは箱植えにし、芽出ししてから植え付けた方が良い。
ビニールやガラス板をかぶせて保温し、日中は日当たりの良いところに出して、
夜は室内に取り込む。

本葉3枚まで育てたら、植え付ける。

・追肥と土寄せ
発芽して3週間以降と、それから1ヵ月後(梅雨明け前)に、追肥。
株のまわりに油かすや化成肥料などを、1株あたり1握りずつ施し、中耕。

その後、子イモが出ないように土寄せ。土寄せは、1回目は5cm、2回目は10cm程度。

・敷きわら
梅雨が明けると大きな葉がたくさん出てくる。サトイモは根が浅いため、夏の高温の乾燥に備え、
水切れしないように敷きわらをするとよい。

・水やり夏に乾燥が続くときは、じゅうぶんに水やり。

~メモ終わり。。
関連記事

category: 畑・野菜

tb: --   cm: 8

△top

コメント

 

Re: タイトルなし

なおさん♪
カラジウム、大好物やよヽ(^。^)ノ
うん、うん、遠いほうの園芸店で里芋みたいなんあった。
なんか高かったし買わなかった記憶がある(笑)
それかな。。

トンネル栽培するのかぁぁ。。
どんな感じなんやろう、わたし水やり好きやし、池もあるから
いけそうかなぁぁなんて思ってるんやけど、葉っぱだけ
愛でて終わったりして(^_^;)
うちらへんでは、たぶんちょっと早いんやと思うわ。
芽出しとかしといたら良いようやけど、まぁえっかぁって
植えちゃった(^O^)
ぜひリベンジを♪

(*^o^*) #- | URL | 2014/03/20 21:59 | edit

有名ドコロではポトスがサトイモ科です。
シンゴニウムやカラジウム。
観葉植物に多いですね。
黒い葉のコロカシア・ブラックマジックって品種があります。
今はなきガーデンフィールズに植わってましたが
インパクトのある葉でしたよ。

サトイモのトンネルが夢なんですが去年は微妙な成績でした。
もう植え時なんですね。早く買ってこなければ。

なお #- | URL | 2014/03/20 21:41 | edit

Re: タイトルなし

しぇぞうちゃん♪
そうそう、水をはじくんよね♪
ほんとに美しい葉だもん、出てくると良いのだけれど。。
うん、庭にはでかすぎて無理だね(笑)

ん!?しぇぞうちゃんも畑してたっけ??
うちの畑の心配してくれたのかな(笑)
今日も見てきたけど、池がいい仕事していたよ。
またバケツで水をほかしにいかなくてはダメだ♪

(*^o^*) #- | URL | 2014/03/20 17:00 | edit

Re: タイトルなし

あんずさん♪
あぁぁ、ぜひに手伝いに来てくださいヽ(^。^)ノ
地味ぃぃな、粘土崩し作業が待っています(笑)

クリスマスローズ、交配された株なので、どんな遺伝子がでてくるのか
とっても楽しみにしているのです。
あと一つは、ちょっと来年開花かなぁぁって。。
また、咲いたら見てくださいね♪

(*^o^*) #- | URL | 2014/03/20 16:58 | edit

Re: 畑

kira-kiraさん♪
ヒューケラ、綺麗なのとあかんのと・・・色々です。
キャラメルは強いですヽ(^。^)ノ

もみ殻、庭にはまだ混ぜたことはありません。
なんとなし、野菜だからやっちまう感じです(爆)
そう、稲わらもホームセンターだったら高いですよね。
なんで近くで米作ってるのに、県外の稲わら買ってるんだろう。。。って
思います(^_^;)

里芋、そんな効能があるんですか!!??
今度蜂に刺されたら、やってみよう(笑)

(*^o^*) #- | URL | 2014/03/20 16:56 | edit

里芋の葉で、トトロごっこをしたいのだけど…
流石に庭には植えれない(笑)

雨ですねぇ。。
にっこりちゃんの畑記事読み出してから
雨降ると、畑の事が気になり出して…(笑)
沼になってませんように(>人<)

*しぇぞう* #sCdCES4I | URL | 2014/03/20 13:35 | edit

おー!
畑が本当に本格的になってきてる
素晴らしい~♪
楽しそうだわ~(*≧∀≦*)
近くなら私も手伝いたいのにな(笑)

クリローさんは本当に綺麗よね
顔を見るまでドキドキします
ダブルのクリローさんは素敵よね♪
何とも言えない魅力があるよね~(//∇//)

あんず #- | URL | 2014/03/20 08:43 | edit

.+:。ヾ(^ワ^*)ノおはようございますっ♪

ヒューケラが綺麗ですね〜♪
ウチの地植えヒューケラは調子悪いですが、鉢植えの方はまあまあかな。

籾殻が良い仕事してくれてるんですね。しかもとてもお安く手に入っていいわね。
こっちも農家さんいるから手に入りそうなんだけど、売ってる所がホームセンターだったりして高いのよね〜。

サトイモの葉っぱは私も魅力を感じるわ〜
子供の頃、蜂に刺された時にサトイモの茎で刺された場所をクルクルと液をしみ込ませるように回し付けていたら腫れずに済んだことありました。
蜂の毒を中和させる作用があるのかしらね。

kira-kira #- | URL | 2014/03/20 07:43 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top