麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

ロサ・ムルチフローラが咲いた。 

 

こんにちは。

こないだ、幼稚園時代のママ友さん2人が、うちのお庭見に来てくれました。
一人は、裏庭を改造中だとかで、「ほぉぉ、へぇぇ、、何これ??!!」なんて、
じっくり見てもらえて楽しかったです。
んで、朝早かったので、三人で遠くの園芸店へ。

見切りの、アラビス・プロクレンス・グラシア購入。
DSC_0913 (2)
よくわからなかったのですが、ハンギングにしました。

メモ~
アブラナ科
可愛らしいたくさんの白い小花を冬から晩春まで咲かせる。
丈夫で管理の手間がほとんどかからない。這うように生長する常緑の多年草で
、耐寒性に優れマイナス15℃程度まで耐える。
日当たりと水はけの良い場所で管理す
。暑さはやや苦手なので、夏場は風通しの良い半日陰で。
用土が乾いたらたっぷりと水を与えるが、過湿を嫌うので水の与え過ぎには十分注意。
~メモ終わり


さて、
実生の薔薇、ロサムルチフローラ、三年目にして初開花です♪
我が家6番手の開花薔薇となりました。

5月19日
蕾がなんとなし、ピンクに染まっていてね、あれ・・・白じゃなかったのかななんて見てました。
一輪咲いた。
DSC_0911_201405190939274bd.jpg
ほんのりベビーピンクでとてもかわいい。
遠いと香りがわからないけれど、近づいて嗅ぐと甘いいい香り。

お花を眺めていたら、、、なにか視線を感じてね。。。
よぉく見てみると。。。カナヘビさんが、枝に登っていました。
しっぽでバランスを取って器用に(笑)
DSC_0912 (2)
じぃぃっとみてたらね、葉の裏についているイモムシを食べてたんですよ。
はじめて食べてるとこ・・・見ました。。
シャッタースピードが追いつかなかった(^_^;)
DSC_0911_201405192142595e3.jpg
食べた後はぺろりっと舌をだしてね、、
ありがとさんです。

ムルチフローラとか、実生のバラさんたちは、
葉も枝も多いので、ほぼ虫取りはしません。。

さらっと言うなぁぁぁ∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
カナヘビさんの餌場にはぴったりだったようです♪

5月20日
しべがぱぁッと開いてきて
DSC_0905_201405201957188fa.jpg
葉の優しい感じと、ちいさなお花。
DSC_0909 (2)
台木の代表みたいなムルチフローラだけれど、お花かわいいです。
関連記事

category: 実生バラたち

tb: --   cm: 4

△top

コメント

 

たくちゃんさん♪

たくちゃんさん~やっとこ開花までもっていけました~
o(^-^)o

ポールズにしても、ムルチフローラにしても、ほんとに葉だけで爽やかでね、よいですね~
o(^-^)o

実がなるくらい立派になるのを楽しみにしています。

たくちゃんさんち外構工事が始まって、庭作り始められるのはもう少し先でしょか~♪
それもまた楽しみですねっ
朝5時には家事終わるだなんて~~
(≧ω≦)b尊敬ですっっ(笑)

ムルチフローラが恋しくなりましたら…実を贈ります~~
(^o^)/

(*^o^*) #- | URL | 2014/05/22 18:14 | edit

kira-kiraさん♪

お花の違い、多分プッチーニが咲く時には、ムルチフローラは散ってそうです(笑)
来年、沢山咲いてくれたら…切り取って花比べしてみたいです~

(*^o^*) #- | URL | 2014/05/22 18:06 | edit

ロサムルチフローラ♪

可愛い~~~(#^.^#)

なんかさー・・・
寂しくなっちゃった^^;

引っ越す場所が庭が狭くなると思って
去年人にあげちゃったからなー・・・^^;

(#^.^#)ちゃんのロサムルチフローラのアップを楽しみにしてるわ♪

たくちゃん #- | URL | 2014/05/22 17:06 | edit

ノイバラ

ノイバラですね。この子の方が花が少し小さめなんですってよ。
照り葉ノイバラの方が、数が少なく、花が大きいらしい。
両方あって両方の花が見られるから、ぜひ比較して下さい。

お花、本当に可愛いですね。

kira-kira #- | URL | 2014/05/22 16:37 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top