麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

2015④遺伝の不思議。 

 

おはようございます。

見事な
DSC_0300_20180210194207560.jpg
銅葉っぷり♪
お花を見て、どんな両親だったんだろう。。
DSC_0298_20180210194257b18.jpg
そういうことを考える。。
DSC_0299_20180210194259f21.jpg
この交配から、どんなお花が出来るだろう。。。。
また、妄想の季節到来。。。


さて、
2015年に、始めたクリスマスローズの交配。
苦節三年(笑)
順調に育った株が、初めてのお花を見せてくれる年になりました。
DSC_0296_20180210193844e0c.jpg
こんな両親から。。
チューリップみたいな出で立ち^m^
DSC_0295_201802101938424f8.jpg
どちらかというと、お父さんに似た色・模様です。
DSC_0297_20180210193845d04.jpg
同じ種鞘からできた種でも、違うお顔になるという
クリスマスローズ。
DSC_0295_2018021110242248c.jpg
人間でも姉妹で、顔が違うようなもんなのかな。
遺伝って、不思議で面白い。
DSC_0297_20180301133332fae.jpg
開ききると、花びらがヒラヒラしていて、これも可愛いな。


二株目に咲いてくるのは、どうもカップ咲みたい。
DSC_0298_201802210910153f4.jpg
ダブルが咲くのかと思うような蕾だったけど。。
DSC_0300_20180221091017da4.jpg
シングルのようです。
暖かくなって、開いてみると。。
DSC_0295_201803011333296f0.jpg
バイカラ―の、、、セミダブルって言ってよさそう。
DSC_0296_20180301133330c6e.jpg


第3号。
気温が上がってからの開花なので、
DSC_0388_20180330221250398.jpg
本来の色ではなさそうだけれど。。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

2015③バイカラーネクよ、いずこ。 

 

おはようございます。

去年の画像がなかった、ベイン風味なセミダブルさん。
DSC_0319_20180317092558524.jpg
今年は、大きくなって綺麗に咲いてくれています。


さて、
日陰&肥料控えめ栽培の我が家。。
クリスマスローズの開花も遅れがち。。

今日は、2015年③の交配結果。
DSC_0317_20180323100006c4b.jpg
花粉親は、セミダブルの、ネクタリーが二色なのですが。
姿はいたって普通。。
DSC_0318_20180323100007acf.jpg
シングルになっちゃて、、バイカラ―ネクが、行方不明^m^
DSC_0320_2018032310000993d.jpg
濃い色の遺伝子は、やっぱ強いのかな。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

2015②ブラック・セミダブル狙い。 

 

おはようございます。

本葉まで待てないせっかちさんなので(笑)
2017年交配組のポットあげが完了♪
DSC_0325_201803191331098b3.jpg
発芽がうまくいかなかったのも少しあったりで、、今期は21交配♪
300ポットでした。。アホやな。。って思いつつも、、、、、
みんな同じに見える双葉、、こっから、どんどこ個性が出てくるんですよねぇぇ・・
やめられません。。。。


さて、
2015年交配っこ。
これは、ブラックのセミダブルを狙ったのだと思われます。
DSC_0328_201803191331107d9.jpg
父親のDDグレープさん。
DSC_0316_201803220836129b0.jpg
「横向きに咲きます」って言いたいところですが、昨日は、風でこっちむいてくれてました(笑)
クリスマスローズは、やはりうつむいて咲いて欲しい派です^m^
今年はとても大株に育ってくれていて。多花性。
DSC_0317_20180322083614e79.jpg
咲きすすんでアッシュな色あいになるのも素敵です。


子供、第1号。
DSC_0329_20180319133112b97.jpg
葉っぱも綺麗な子。
ころんころんの、八重みたいな蕾。。ルーセブラックそっくりです。
残念、、、シングルです。。ちょっとネクタリーは伸びてるかも。。。
DSC_0331_20180319133113234.jpg
理論上では、もう一回、セルフしてみれば、セミダブル出るかな。
でも、素人なので、また冒険して、、ローズカメレオンか、、ダブルチャコール
かけようか、、、って思ってる。。。
DSC_0316_20180323100005ee6.jpg
開ききったら、形の綺麗な子。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

2015①癖が強い。 

 

おはようございます。


寒の戻りが厳しくて。。。
IMG_3667.jpg
お膝貸してと、、かわいいナルガ。。


さて、
クリスマスローズ交配をされる方の記事で、、何回か
パーティドレス系の交配では、「色が汚れる」だとか、、
「花弁がよれる」だとか、、そんなのを読んだことがありました。

ふむふむ。。
でも、ローズカメレオン好きなもので、2015年は花粉親としてどんどこ交配
したんです。
・・・・・で、結果。

ルーセブラック×ローズカメレオン。
トルカ―タスは、ブラックを生み出す交配に使われているとも書いてあったのを見たので、
もしかしたら、ブラックを狙ったのかも知れない。
自分のことですが、記憶の彼方です。
DSC_0322_2018030708511744c.jpg

親株として残している株。
DSC_0321_20180307085116f58.jpg
むむむむむ。。。
なんとも葉っぱが面白い。。。ニワトコ・ブラックレースばりの切れ込みだ。
原種の雰囲気。。。さすがローズカメレオン。。癖が強い。
お花は、まだまだこれからっぽいですが、楽しみです。

気温が上がってきたころに、、咲いてきました。
DSC_0341_201803271928060a4.jpg
相変わらず、素敵な葉っぱ。
お顔は、ルーセブラック強し、、、な感じ。
DSC_0342_20180327192808ba4.jpg
もう一回ローズカメレオンかけてみました。
DSC_0343_20180327192809a5c.jpg
はて、、ブラックカメレオンになるでしょうか。。


こちらは、お友達のお家へ嫁入りしていった子。
咲いたよぉぉぉって、写真を送ってくれました♪感謝。
IMG_3647.jpg
ちょっと花ビラが、安定してなさそうですが、よぉぉぉく見ると、、
セミダブルっぽいかな???黒地に、グリーンのネクタリーになりそう。
好みのが咲いたと言ってくれて、、嬉しくなります。
ありがとう。。


第3号。
この交配は、濃い色の黒系。
DSC_0419_201804031028508db.jpg
シングルになるようです。よく見ると、花びらに模様。
ローズカメレオンの模様かな。


第4号。
気温が高い影響か、グリーン系のグラデーションに。
DSC_0416_20180408085134c54.jpg
うぅん、渋い。
DSC_0418_2018040808513675b.jpg

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

細い葉。 

 

おはようございます。

ダブルクイーンってシリーズの、ダブルチャコール。
小苗を育てて三年目に開花したんだったか。。
DSC_0321_20180319133729933.jpg
今年二回目の開花です。
ダブルクイーンシリーズは、イギリスのウォッシュフィールドナーセリーのオーナー、
育種家でもあるエリザベス・ストラングマン女史によって生み出されたそうで。
素敵なタグがついてました。
このストラングマン氏、トルカ―タスの八重咲きを発見して、育種に励み、
パーティドレス系の育種の元になった品種を生み出されたようで。
なんだか、感慨深いです。
DSC_0320_2018031913372872f.jpg
調子よく大きくなってたんだけど、鉢マシしすぎたのか、、
ちょっと弱って見えたので、、、開花ちゅうだけど、鉢下げてみました^m^


さて、
ヘルツェゴビナス。
遠いほうの園芸店で、二年前だったかに購入。
毎年、原種を入れて欲しいけど、なんか今年はクリスマスローズに
あまり力を入れたはらないのか、、、原種苗はありませんでした。
残念無念。。
良心的な価格で、小苗、、また入らないかな。

3月9日
枯らさないようにと、多少気を使ったけれども、、
完全落葉しちゃうんですよね、、出てくるのか冷や冷や(笑)
DSC_0322_20180309170142163.jpg
この毛と、切れ込みがたまらんですたい(笑)

3月18日
細葉が、美しいです。
DSC_0317_20180319133726ded.jpg
お花咲いて欲しいなぁぁ。。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

色んなお顔が、楽しめる子。 

 

おはようございます。

多弁ちゃんは、春になっても素敵。
DSC_0319_201803141947275eb.jpg


さて、
今年も、花びら多めで咲いてくれるかなぁぁって、見てたら、、
DSC_0320_2018030917074012b.jpg

花びら反りすぎぃぃぃって、感じのそばかす白ちゃん。
DSC_0322_201803121913189e8.jpg

気温が下がると、落ち着きました(笑)
DSC_0316_201803140816375eb.jpg
3年前だったか、信楽の山野草店から連れてきたのですが、
なんとも和風な雰囲気が漂っていて、お気に入りちゃんです。

交配作業終了♪
クロアチカスの株の愛らしさを取り入れたくて、受粉してみました。
DSC_0317_20180314081638b30.jpg
でも、去年、おととしも結実しなかったので、、
もしかしたら、不稔な子なのかもなぁぁ。

とぉっても、美しい子なんだけどな。。。
DSC_0316_2018031913310811e.jpg

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

ローズカメレオンが好きなワケ。 

 

おはようございます。

クリスマスローズのシングルとセミダブル。
境界を説明しているサイトは、若泉さんのHPしか見つけられなくて。。
ネクタリーが開いていて、シングルの三倍程度だと、セミダブル。。。
という記載がありました。
DSC_0317_20180317091134dcd.jpg
んじゃ、このずっとシングルだと思っていたこの子は、、
セミダブルなのか???
まだ、境目迷子です。。。


さて、
ローズカメレオンが、好きなワケ。

3月9日。
蕾の姿が、エリマキトカゲのようで愛らしい。
DSC_0317_2018030908431457c.jpg

ミヨシのメリクロン品種として、売り出されたそうなのですが、
何年発売だったのかは、よくわかりませんでした。
2007年の開花記事を見かけたので、2006年発売くらいなんでしょか。。
ちょっと気難し屋さんで、一般受けをしなかったせいか、、
もう売り出されておらず、、マニアのみなさまが、絶やさないようにと、
密かに育成されている品種だということ、、、で。

3月17日
うちでも、腐りかけたり、、元気だったり、、調子崩してみたり、、
紆余曲折ありながら、、今年も咲いてくれました。
DSC_0320_20180317091135561.jpg
500円玉くらいの小さなお花。
最初は緑色で、、咲きすすむとピンクっぽくなったり、ブルーっぽく見えたり、、
とても面白い子。
DSC_0321_20180317091136f06.jpg
強い日差しに当てると、茶枯れたりするので、、
DSC_0322_20180317091138fa3.jpg
程よき場所を常に探しています(笑)

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

交配日和。 

 

おはようございます。


2016年交配組が、新芽を出し始めていました。
DSC_0320_2018031314182697c.jpg
この冬は、すごぉぉくダメージを受けたので、、ちょっと心配です。
2017年組も、、、
DSC_0322_20180313141829a5a.jpg
どんどこ発芽、、、ヤバい、、、追われてます。。。


さて、
なんともあったかい日だった、13日。
クリスマスローズの交配作業にもってこいの日。

咲きすすみ具合を確認しながら、
DSC_0325_20180313142657763.jpg
ピンセット片手に、、花粉付け。
うちは、あんまりミツバチが来ないので、放任してると、
結実することがないです。
ま、変な交雑はあまりしない、、ともいえる。
DSC_0326_201803131426594e3.jpg

今年、園芸店などで色々見たり、、
自分の交配花が咲いてきて、思ったのですが、、
なんとも、、ピンクが多い。
DSC_0321_2018031314265606d.jpg
濃いめの赤とか、黒とか、、美しい白、、黄色。。
あんまりなかったような。。

流行なのか、、育ちにくさだったりするのか。。
DSC_0316_20180313142653fea.jpg
どうせなら、他にない感じのお顔、、
DSC_0317_201803131431118f4.jpg
作りたいよなぁぁ。。
・・・・と、そんなことを考えつつ、、、、、、、、、

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

遺伝子を買う???? 

 

おはようございます。

そぉろそろ。。
DSC_0320_20180310172457096.jpg
うちらの出番やと
DSC_0319_20180310172456822.jpg
想うねんよ????

さて、
彦根クリスマスローズ展示即売会。
昨日は、展示株の記事を書いたのですが、、
じつは、お邪魔してすぐは、、沢山並ぶ販売株に、興奮(笑)
最初に販売株をじぃぃっくりと、吟味しまして。。
自分のを決めて、、ほっこりしてから写真撮影させてもらっていたんです^m^
これだけの数の株を、ちゃんとした加温ハウスも無い中で、この展示会に合わせて開花させるのですから、ほんま凄いです。
今年、寒かったですから。。。

パッと、目に入ってきたのは、このお花。
DSC_0316 - コピー
不思議な発色をしていて、素敵でした。

とっても渋い、この子も、気になる。。
DSC_0317 - コピー

わぁぁ、ピンクゴールドさんだぁぁ。
DSC_0318 - コピー

あれま、、、上向きに咲いてる(笑)
DSC_0319 - コピー
座り込んで、吟味していたら、どれもこれも、、、欲しくなります。
うちにあるクリスマスローズのこととか、決めてきた予算とか、、、
イロイロ頭でぐるぐる考えます。。
ウロウロ、、不審者のように。ウロウロしつつ。。。

何やら、特別な株に、色んな意味でびっくりして、ね、、、
DSC_0320 - コピー
chouinakamono氏、、外人さん??、、超田舎者????ん?何??
って、ちょこっと家で、ググってみましたよ(笑)
レインボー、 クリスマスローズ、、、曽田園芸、島根県、、、
曽田園芸さんは、「利休」っていう、グリーンなピコティが入る
クリスマスローズも生み出してはるみたいで。。
余談ですが、ピエラと利休って、違いがわかりまてん(笑)
レインボーは、発色のイイゴールドを選抜固定されているんでしょか。
クリスマスローズ業界も、なんだか広そうです。


うん。


こんな、茎の立ち上がったチベタヌスは初めて見たぁぁって、感動してみたり。
DSC_0322 - コピー

やっぱ、花付き重要だなぁぁ。。。
DSC_0324 - コピー
はじめましての見知らぬマダムさまと、関西人気質発動、、
あぁでもない、こうでもないと、談笑しつつ。。。。

ゴールド、、選びたい放題(笑)
DSC_0325 - コピー

ホントは、多弁ちゃんか、、アプリコットダブルか、、、
DSC_0328 - コピー
目当てでお邪魔したのですが、、、、、

最後の最後まで、、
このレッドゴールドさんに、後ろ髪魅かれつつ。。。。。。
DSC_0333 - コピー




うちには、この子が、仲間入り♪
なんとも小ぶりさんで。。。
DSC_0348 - コピー
DDホワイトゴールドピコティって、呼ぶのかな。長っ。。
DSC_0349 - コピー
吹墨したみたいで、ぼややぁぁんと、はっきりくっきりしないところも好き(笑)
こちらの加藤農園さまでは、普通に育てれば開花までに、2~3年かかるところを、
さまざまな努力で1年で開花させるそうです。。
そんなけ、スピーディーに育種を、先に進められるってことなんでしょか。

そして、、交配親が、はっきり表示されてある!!!
DSC_0350 - コピー
このひと手間&管理、ほんとに大変だ思うんですよね。
遺伝子を買う!!!
交配して遊ぶようになると、、
セミダブルから、出てきたダブルかぁぁ、、レッドゴールドの血がぁぁ♪って。。。


こうなったら、、泥沼から抜け出せない気がする。
そんな2018年幕開け。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

第6回彦根クリスマスローズ展示即売会。 

 

おはようございます。

どんな色のスイセンを植えたのか。。。
DSC_0318_20180310172455a9f.jpg
記憶を辿る。。。
黄色、、、かな。。。
あ、白のタリアかも。


さて、
昨日は、
3月9日~11日まで開催中だった、彦根クリスマスローズ展示即売会へ
お邪魔してきました。
DSC_0323 - コピー
家族で風邪っぴきだったもんで、あぁ行けないなぁぁと思ってたんですが、
お友達から話を聞いていたら、ムズムズムズムズ(笑)
天気も良いし、ブッ飛ばして行ってきましたよ。

今回は、第6回目とのことで、地元の新聞記事になるほど♪
DSC_0344 - コピー
クリスマスローズ業界の有名な方々も来られたり、年々大きな展示会になって、すごいです(^O^)

種から7年って言ってはりました、、気難し屋の原種クリスマスローズ
ヴェシカリウス。
DSC_0343 - コピー
大株さんに、今年も、出会えました。

室内展示株は、
DSC_0329 - コピー

愛好家さまが手塩にかけて育てられた株ばかりで。
DSC_0339 - コピー

可愛いぃぃぃ。
DSC_0330 - コピー

わっ、渋~いっ。
DSC_0337 - コピー

眩い♪
DSC_0341 - コピー

黒!!!!!
DSC_0342 - コピー
って、ブツブツ呟きながら、拝見させてもらってきました。
独り言を言っても、大丈夫です(笑)
かき消されるほど、お客さんが、たくさん来てはりますです。

咲き分けの一株なのか、、二株入っているのか、、、
DSC_0346 - コピー
愛好家さま達みなさん、イロイロお話を聞かせてくれて、質問にも丁寧に答えてくださいます。

わたしは、原種株の展示が、興味深くって。。
うわっ、、ヘルツェゴビナスの葉っぱ、、綺麗。。
DSC_0334 - コピー

うほっ、ヘルツェさんって、八重が咲くんだぁぁぁぁ。。。
DSC_0336 - コピー

ゴールド系のもとになったらしい、オドルスゴールドやぁぁぁ。。
クンクン、、あれ??あんま香りないんだな、、、、などなど。。
DSC_0335 - コピー

クリスマスローズマニアな方々は、、関東の方まで展示会に行かれるのだと思うのですが、、
わたしは、なかなか、都会までは、よう行かない田舎モノですゆえ、、
こんな近場で、お宝級のクリスマスローズの数々を、見せてもらえて
、、、毎年ほんまに、ありがたく、、すごい展示会なのです。

ブログからお出会いした皆様にも、久々に再会でき、変わらず「にっこりちゃん」言うて、声をかけてもらえて、嬉しくなりました^ - ^
最近は、ブログでの交流はご無沙汰なもので、こっそりと(笑)拝見させてもらっているブロガーさまにも、初めましてのご挨拶をさせていただいたり、、なんだかモリモリ盛り沢山なひと時となりました。

おでかけだった子供の帰宅時間があり、きちんとお別れのご挨拶もできずでしたが、
主催のみなさま、ありがとうございました。
寒い中の三日間、ほんとうにお疲れ様でした。

来年も、また♪
開催されるのを楽しみにしています。



・・・・・・・・・・・で、、、
何を買ってきたんだ?????ってのは、、また明日。。




category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top