麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

2016年⑫SSホワイトスポット×ライムイエロー 

 

おはようございます。

多弁ちゃんは、やっぱり華やかです。
DSC_0061_20200205161151bd0.jpg



さて、
去年は、あまり種まきっこ、開花してこなかったもんで、
交配ごとに書いてなかったのですが、、今回は、ちょっと交配ごとに記録をば。

2015年から交配を始めたので、まだまだわからない事だらけですが、だいたい両親のまんなかあたりの色に落ち着く気がしています。
シングル、模様、緑色は、顕性遺伝。。こんな用語があるのかわからないですが(笑)掛け合わせた時に、表に出てきやすい形質のように感じます。



2016年⑫SSホワイトスポット×ライムイエロー
種親:SSホワイトスポット
SSホワイトスポット
花粉親:ライムイエロー
ライムイエロー


DDイエロースポット狙いだと思うのだけれども。。。
DSC_0068_2020012911241878d.jpg
やはり、シングル。
DSC_0059_20200205161150a12.jpg
次にセルフしたら、、狙い通りのがでる、、、のが理論でしょうか。
まるくて、可愛いです。
DSC_0006_20200214001354469.jpg

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

まだまだ、こんなもん。。 

 

おはようございます。

記憶を手繰り寄せてみるのだけれど、、、
DSC_0055_202001291126402b6.jpg
何を植えたか、、思い出せない。。
新鮮な気持ちで開花を待つ。。
忘れるって、、素晴らしい。。


さて、
今年は暖冬で、、、よそ様のブログやインスタで、クリスマスローズの開花のお写真、、
見せてもらって、勝手にウキウキワクワクしています。。

うちはね、、、
DSC_0066_2020012911265317b.jpg
ヘルツェさんが咲きすすむ中、、、他は全然。。

と、、想ってたら、アーグチさんさいてました(笑)
DSC_0058_20200131211554553.jpg

原種が早いわけでもなく。。
クロアチカス、まだまだこんなもん。
DSC_0061_20200129112647b90.jpg

アトロルベンスは、もしゃもしゃ。。
DSC_0060_20200129112645f53.jpg
両方地植えにしてからのお花ぷりが楽しみです。

白ぬけのデュメトラム。
DSC_0057_20200131105341f0a.jpg
この子は、交配すると必ず花茎が腐るんよね。。
ちょっと今年は、乾燥気味にやってみようかな。

香らない(笑)オドルス。。
DSC_0054_20200131105337d94.jpg
どこかで、最強原種って書いてあったのだけれど、うちでは繊細かなぁぁ。


次に咲くのは、たぶん多弁のグリーンホワイトさん。
DSC_0057_20200129112642bb5.jpg
花が綺麗なんだけど、草姿が気に入らないので、、なんとかしてみたい。
DSC_0055_20200131105338c5c.jpg

次は、多弁ダークピンク。
DSC_0062_20200129112648166.jpg

加藤さんところのアフロディーテ交配っ子も、わりと早くに咲きそう。、
DSC_0056_20200131105339a9a.jpg
意外と多弁さんは、早咲きの親だったのかもしれないなぁぁ。

お気に入りのダブルグレープは、こんなん。
DSC_0056_20200129112641a62.jpg
やっと地植え場所確保できたので、ここで大株で咲いてほしい。

ルーセブラックは、何回も枯れそうになりつつも、、なんか残してしまう(笑)
DSC_0067_2020012911265428b.jpg
黒っぷりが可愛いんよね。
これは、ルーセブラックに、ローズカメレオンをかけてみた子。
DSC_0058_2020012911264435a.jpg
勝手に、SSルーセカメレオンって呼んでる。

こちらは、花粉親がルーセブラック。
DSC_0057_2020013121155318d.jpg
カラス葉になってます。
DSC_0056_202001312115529ad.jpg
カラス葉にしたければ、ルーセブラック♪って想われます。

今年は、2016年交配組と、2017年交配組がちょろちょろ咲いてくれそう。
まだまだ。。
DSC_0063_20200129112650109.jpg
こんなですかれども。。
DSC_0065_20200129112651abe.jpg

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

ヘルツェゴヴィナス 

 

おはようございます。

スノードロップが咲いてました。
DSC_0054_20200112130145602.jpg
急すぎて、、見逃すよ。。。


さて、
育て初めて、、6年。
やっと咲いてくれたヘルツェゴヴィナスさん。
DSC_0059_20200112130149c19.jpg
美しいグリーンです。

暖かいうちに開花が進んで。
DSC_0055_20200116171424752.jpg
まさに。。。
DSC_0056_20200116171425dfd.jpg
原種のお花って感じ。

ゴールド系は、、どうも初期生育が悪い気がします。
DSC_0061_202001121301517e2.jpg
ある程度まで大きくなれば、そうでもないのだけれど。。


さぁ、新しい発芽続々。。。
DSC_0062_2020011213015244c.jpg
ちょっとキャパオーバーだな。


category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

ひとつ咲いてる。 

 

おはようございます。

メリクリで、ございます。。
なんだか、あんまり寒くなくって、、年末感もなく。。
やばい、、タイヤ交換しとかないと。。
DSC_0054_20191224232105aca.jpg
アネモネ、、芽吹いてます^m^


さて、
我が家のクリスマスローズ。。

一輪だけ咲いてます。
DSC_0056_2019122423210722f.jpg

6年間葉っぱばかり眺めていた、ヘルツェゴビナスが、、咲いてくれそう。
DSC_0058_201912242321091e9.jpg

原種が早いのかと言ったら、、アトロルベンスはそうでもなく。。
DSC_0055_201912242321079dc.jpg

ローズカメレオンも、、いっつも遅め。。
DSC_0060_2019122423211040c.jpg
まだかまだか、、と。。。
そんな感じです。


category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

にまにま、しています。 

 

おはようございます。

こないだ、園芸店で、、色つきの枝をみたので、、
ググってみると、、、
生け花に使われるのかな。。
サンゴミズキ。。
黄色バージョンと、、、、
DSC_0062_2019111912060672f.jpg
赤バージョンと、、、
DSC_0055_201911191205555f4.jpg
いつか、、生け花に使えるほど、、大きくしてみたい(^O^)


さて、
我が家のクリスマスローズたち。
こうやって、、元気すぎてあんまり大きくしたくない子は、、
つんつるてんに葉っぱ切りしたのもあるし、、、
DSC_0059_20191119120601577.jpg

なんか、綺麗だから、、このまま愛でてるのもあるし。。。
DSC_0058_2019111912060012f.jpg
ちょっとずつ、動き始めた子をみては、、にまにましています^m^

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

クリスマスローズに追われる日々。 

 

おはようございます。

あぁ、切り戻しておけば良かった。。
DSC_0114_20190912090241f1f.jpg
高すぎる場所で咲いてしまったベノサバイオレシア。。
もっさもさ。



さて、
クリスマスローズの鉢増しに追われています。。。
DSC_0113_20190912090239ae8.jpg
あんまり、枯れないので、、ある程度選抜しつつ、、鉢増し。
貧乏性で、なんでものこしたくなる(笑)

お気に入りは、よさげな鉢にお引越し。。
DSC_0112_20190912090238469.jpg

ヘルツェさん、、夏越して何よりです。。
DSC_0120_201909120902424a5.jpg


はて、運動会の応援にいってこなければ。。。。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

ちょっとずつ、カット。 

 

おはようございます。

アジュガの可愛い季節がきました。
DSC_0141_20190419074919324.jpg


さて、
クリスマスローズの美しい季節も、そろそろ終わり。
DSC_0124_20190410152439be8.jpg
ちょっとずつ、お花切って歩いてます。

アプリコット色は、結構色あせるのがゆっくり。
DSC_0124_20190414104433e2c.jpg
長く楽しめるお花のようです。

ゴールド系も、そういうお花。
DSC_0131_20190419074912d05.jpg

いつまでも綺麗。
DSC_0132_20190419074913fae.jpg
緑がかっていく遺伝子が無いのかな。。


虫もいないし、、一番いい季節♪
DSC_0136_2019041907491698a.jpg

右はローズカメレオン。左はその子ども。
DSC_0137_2019041907491844b.jpg
株姿が似てくれて嬉しい。
極力j葉っぱを残して育ててみています。

ヘルツェさん、葉っぱが立派になってきたのに、、
DSC_0135_20190419074915be0.jpg
おしりで踏んでしまった。。。ちょっと茎が、、、、、
枯れませんように。。。。。。。。。。

category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

ネクタリーの色合いは。。 

 

おはようございます。

Violaのラブラドリカは、、
DSC_0020_201903291429147cc.jpg
勝手に増えてて、、、いろんな場所で自由気まま。



さて、
クリスマスローズが、新しい葉っぱを伸ばし始めました。
DSC_0021_201903291429161df.jpg

めっちゃお寝坊な、、ルーセブラックも目覚めてきたり。。。
DSC_0024_201903291429196d7.jpg

交配結果も、ほぼほぼ出そろったこの春。
2016⑰うすアプリ

やっぱ、ダブルが咲くとテンションあがる。。
DSC_0116_20190402124824f7c.jpg

この両親から。。
DSC_0115_20190402125043567.jpg
こんなお顔。
DSC_0114_2019040212482289e.jpg
ちょっと黒がにじみ出て、、、やはり色ごとに交配したほうがいいのかな。


この交配からは。。
DSC_0113_20190402125042206.jpg
こんな顔。
DSC_0112_201904021248228d0.jpg
父さんの面影、、どこいった????


この交配からは。。
DSC_0111_20190402125041011.jpg
こんな顔。
DSC_0110_20190402124820c65.jpg
うん、中間地点に着地したんだけど。。。
ネクタリーって、、どういう遺伝をするんだろう。。ピンクの絞りが入ってる。

この子のネクタリーもなんとも素敵で。。
DSC_0117_20190402124825420.jpg
また、考えてみよう。。


さて、、、また採種がはじまる。
DSC_0118_20190402124827d3a.jpg


category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

早咲き、遅咲き。 

 

おはようございます。


とても色合いが素敵な。。
DSC_0030_20190325111556080.jpg
ホザキナナカマド。


さて、
クリスマスローズにも、早咲き、遅咲きが、
あるんじゃないかと思う、今日この頃。。

去年ものんびりさんだったな。。
DSC_0028_201903251115532be.jpg
地植えにしたら弱ってしまったので、掘り上げたばかりだからなのかな。。

気温が上がってくると、白っぷりに磨きがかかってくる、一番のお気に入り。
DSC_0038_201903261319470b8.jpg
なんとか、種親にしたいのだけれど、、雌蕊が少なかったり、、
種ができても、一個とか、なので、、なかなか増やせない。
それが、また魅力(笑)

ローズカメレオンも、そういうタイプ。
DSC_0034_201903261319444f9.jpg
ブルーっぽい、ほんとに不思議な発色をしております。

カメレオン父さん、、ジュニアも、とっても繊細で綺麗な子ですよ。
DSC_0033_2019032613194382a.jpg


こちらと、、
DSC_0036_20190326131946f42.jpg
こちらが、同じ種鞘から育った子。
DSC_0032_20190326131942ab2.jpg
全然違うお顔。。
タグ間違いなのかな???ってくらい(笑)

クリスマスローズは、交雑しすぎていて固定が難しいと聞いたことがあります。
実際に、農林水産省で検索してみると、種苗登録されている品種は、現在3種類。
ウィンターヴィーナス、LEM100,、ミヨヘレNYR。。
ウィンターヴィーナスは、わかるけど、あと二つ、、、なに????(笑)
固定するまで、、、何年がかりなんだろう。


我が家の交配っ子たちは、イロイロでてきて面白い。。
DSC_0039_201903261319497e3.jpg

それが、、はまってしまう理由なのかな。
DSC_0040_20190326131950238.jpg
ブロッチ遺伝子強いみたいです。。。


category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top

数少ない中から。 

 

おはようございます。


パンジービオラたち。。
DSC_0032_20190325111559f06.jpg
本領発揮まで、、秒読み。。。


さて、
今年の、交配っこたち。。。
あんまり新しいお花が咲いてこなくって、、ちょっとさみしいです。

今年一番のお気に入りさんは、こちら♪
DSC_0029_2019032511155530a.jpg
なんとも小さくてかわいい。


2016年春交配っこ。。
明るいピンクのセミダブルが咲いてきました。
DSC_0022_20190325111544a4b.jpg
オーレア葉にならずとも、花粉親にゴールドがかかっていると、
発色が明るい子になるようです。

ネクタリーに、個性があると楽しい。
DSC_0023_201903251115461e7.jpg

花びらににグリーンが差す子。
DSC_0024_20190325111547582.jpg
これは、シングルかな。

ネクタリーがビビッドな色合いだと、、
DSC_0025_201903251115497ee.jpg
シングルでもいい感じです。

まるっこくて、つやっぽくて、、、
DSC_0026_20190325111550149.jpg
両親の中間地点に。。
とっても面白いです。


category: クリスマスローズ

tb: --   cm: --

△top