麗しの庭

お庭の記録と日々のこと

シャグマユリ。 

 

おはようございます。

あ、、おたくのお子さん、、教育がなってないわぁぁぁ。。。
こないだ、うんちまみれでしたがな。。
DSC_0093_20160708141243600.jpg
ユリクビナガハムシの成虫に、、注意してみました。
(・o・)
・・・ってか、成虫もユリの葉っぱ、めっちゃ食べてる。。
でも、潰すのは気持ち悪いので、、放任。。。たはっ。。

学名…Lilioceris merdigera
科名…ハムシ科
目名…鞘翅目(コウチョウモク)
大きさ…7㎜~10㎜
分布…日本(本州~九州)、中国、朝鮮、ヨーロッパ、南アメリカなど
発生時期…5月~6月



さて、
シャグマユリ。。
トリトマが咲いてきましたよ。

近所の畑では、ゆうらりゆらりと、早くから開花してたんですが。。

6月30日
おぉ♪うちの子も♪
DSC_0085_20160630220127740.jpg


7月5日
大きいほうの花茎が、ポキンと折れていて。。
がっつりむしゃむしゃ食べられてたので、夜盗虫かな。
ちっこい子だけですが、、下から、細長い蕾が、ぷはっと開いて、とてもかわいい。
DSC_0093_20160705094305264.jpg
またちょっとずつ大株になってもらいたいです♪

それがね、、この次の日に、また茎からぽっきり折れていて。。
残念ながら、ちょっとしか楽しめなかったですが、、
(^_^;)まぁ、無農薬庭・・・こんなもんです。。。

category: ユリ

tb: --   cm: --

△top

鬼ちゃん。 

 

おはようございます。

カマキリの子供が集結してるみたいに見える。。
DSC_0087_20160708141241497.jpg
ベルガモット、、
DSC_0102_20160710180936f69.jpg
良い子だな♪


さて、
あぁ、、わたしって、百合が好きだったんだ。・・・って。
なんか、、今年ふと、自分自身に気が付いた次第です。
今まで、一番好きだったのは、オリエンタルリリー・「ディジー」っていう子。
紅筋山百合を彷彿とさせるお顔で、美しかったんです。
毎年秋には、売り場を探すのですが、一回育てて以来、出会えてません。

今年は、やっぱり山百合が綺麗だなぁぁ。。。
でも、鬼百合もスキ。。
我が家の鬼百合は、和歌山のおばあちゃんとこから連れてきた子。
ムカゴから育てたので、とっても愛着があるのです。

7月5日
わたしの背をゆうに超えてしまって、、
それでも、支柱せずに、たくましく自立している鬼ちゃんです。
DSC_0094_201607051549448b3.jpg
去年はここまで大きくなかったんですけどね。。
上のほうまで、全部咲ききれるのでしょうか。

7月7日
リビングの掃出し窓からも見えるんです。
DSC_0093_20160707222833a9e.jpg
ちょっとオレンジになってきました。


7月10日
次女が、「お母さん、うちで唐辛子育ててる??」って聞くんです。。
あぁ、あれ、鬼百合やよ。。咲いてきたな♪
DSC_0105_20160710180937caa.jpg
花びらの反りっぷり、、蕊の暴れっぷりは、天下一品ヽ(^。^)ノ
DSC_0107_201607101809396dc.jpg
和歌山のおばあちゃんちでは、真っ黒な大きなチョウチョが飛んでくるんですが、、
うちでは無理かな。。


7月11日
今日の鬼ちゃん♪
DSC_0092_201607111225101f3.jpg

category: ユリ

tb: --   cm: --

△top

王者の風格。 

 

おはようございます。

あ、今日は七夕さまですね♪

ヒメヒオウギのタネ。。
DSC_0095_20160630220537e29.jpg
雨とか夜は、さやが閉じていて。。
とても大切に育てられておるようです。。


さて、
百合のなかで、わたしが王者だと思ってるのが、、
山百合。
去年、地植えしたら失敗したので、、今年はしっかり鉢植えで
過保護に育てておりますです。

6月29日
ちょっとずつ、ちょっとずつ、蕾が伸びて膨らんで。。
ペリカンのくちばしみたいです。
こじ開けたい気持ちを抑えて(笑)見守ります。
DSC_0079_2016062915482833b.jpg


7月6日
わっ、、咲いてた。
DSC_0086_201607060808198e7.jpg
掃出し窓のシャッターを開けたら、豪華なお顔が登場♪

香りは、もうちょっと後なのかな。
DSC_0085_20160706080818319.jpg

お昼頃。
DSC_0085_20160706133912a43.jpg
むわんとした暑い空気に、ユリの香りが混ざっています。
ぷらんぷらんと、雄蕊が風に揺れて、なんともかわいい。

ゆっくりゆっくり咲いてくだされ。。

category: ユリ

tb: --   cm: --

△top

すでに、手狭。。 

 

こんばんは。

オニユリにくっついてる、、あの虫の糞みたいなやつ。。
ずっと、ダマされてきましたが。。
DSC_0090_20160615213415c54.jpg
ユリクビナガハムシっていう虫の幼虫なんですって。。
ピンセットで、ひっぺがしてやりました<(`^´)>

あちらの鬼百合は、害虫知らず。。
DSC_0087_201606181254400dd.jpg
今日は、ほんとに暑かったぁぁ。。
でも、この夏だぜぇぇって景色が好きです。

ユリ、一番乗りは、、山百合の予感。。。
DSC_0083_20160618125436bc8.jpg


さて、
初めてお花を見る。。
シャグマユリ、、こと、、トリトマ。

4月3日
買ってすぐに地植えにしてました。枯れずに育ってます♪
DSC_0396_20160403225751008.jpg


6月18日
すでに、めっちゃ手狭になってきて。。
DSC_0088_20160618130035c59.jpg
植える場所間違えたかな。。

category: ユリ

tb: --   cm: --

△top

立ち姿が好き。 

 

おはようございます。

レインボーファンは、何度目の挑戦か・・・わからない。。。
DSC_0015_201605251606118e1.jpg
この場所は、いかがなもんでしょか????



さて、
ユリたちの近況です。

5月25日
薔薇もアジサイも終わったら、俺らの出番やな。。
DSC_0014_2016052516061086b.jpg
オニユリです。
和歌山のおばあちゃんちから、むかごをひらってきて、育てて。。
4年目になるかな。。
ムカゴがこぼれて、庭中から発芽してきます(笑)
なんぼでも増えてほしいので放任してます。
何が好きって、この立ち姿なのですゎ。。

6月8日
あの子らも、鬼百合。茎にむかごがついてくるので、見分けられます。
DSC_0032_201606081326019de.jpg
鉢植で育ててたけども、地植えにしちゃった軍団。。
隣には、白いカノコユリが植わってます。

こちらは、赤いカノコユリ。
DSC_0031_20160608132559705.jpg
鉢植で過保護に^m^

こちらは、初開花を期待している、山百合さん。
DSC_0030_20160608132558a38.jpg

開花が待ち遠しい。。

category: ユリ

tb: --   cm: --

△top

鬼のように。。 

 

こんばんは。

ビバーナムダビディ。
DSC_0456_20160411114554676.jpg
咲いてこないとなかなか紹介しませんが(笑)
DSC_0457_2016041111455594d.jpg
今年は、たくさん開花してくれそう。。

三日後、、満開かな。。
DSC_0474_2016041418240659f.jpg
ふんわりいい香りがします。
DSC_0473_201604141824043dd.jpg

そろそろ実も見てみたいのですが。。。

さて、
新たに、「ユリ」のカテゴリーを追加しまして。。
我が家のユリさん、観察してゆきます♪

4月11日
ここは、ユリ花壇。
オニユリ、白花カノコユリ、去年咲かなかった山百合の球根が植わってます。
DSC_0482_20160411104150a6a.jpg
わしゃっと芽吹いてきました♪
どれがどのユリだか、、ちっともわからない。。


秋に、山百合リベンジしようと思って、、オヒトリサマにて、管理中の球根。
DSC_0483_20160411104153c5a.jpg
ちゃんと出てきてくれました。

こぼれダネならぬ、、、こぼれムカゴで、どんどこ芽吹いてるオニユリ。。
DSC_0496_20160411104154411.jpg
和歌山のおばあちゃんの家から、ムカゴをひらってきた子なのですが、、
DSC_0461_20160411104147019.jpg
やっぱり、、鬼百合は鬼のように増えるから、、そう呼ばれるのかも、、って想う。。。
\(゜ロ\) (/ロ゜)/ワンサカワンサカ。。

4月15日
なんか、盛り上がってるなぁぁって、煉瓦をどけてみたユリ花壇。。。
DSC_0457_201604151633294a1.jpg
ぬおぉぉぉぉ、、、煉瓦を押しのけて、芽吹いてきてました。。
あなた、、もしや、、鬼百合さん?????
咲いてくるまで、、ど根性が誰なのか・・・楽しみです♪

category: ユリ

tb: --   cm: --

△top